Excelで「データを貼り付けできません。」ときの対処法です。

商品画像をセルに貼り付けたいのですけど、ペーストしようとすると「データを貼り付けできません。」って出てきます。先生、これってなんですか?

エクセルの講師でも、まだまだ知らないことは多いです。

今日はお世話になっている会社で、社員の方がExcel上に画像を貼り付けることができない状況に陥りました。

貼り付けるための画像が重すぎるのか? ブックがなんらかの破損をしているのか? お使いのマシンがMac Excelのため、これはMicrosoft社がMacユーザーに制限を与えた陰謀か……。

しばらく悩みました。

Google先生に聞いて、Yahooの知恵袋にたどり着くも解決できない。

どうしたものか……。

しかし、先に社員の方が自己解決いただきました。

原因は、Ctrl(Command)+「6」のキーを押してしまったから。

Mac Bookではキャプチャを取る際、「Control + Shift + Command 」+「3」か「4」で、デスクトップにキャプチャファイルをいちいち保存せずにコピーすることができます。

このとき誤って「6」のキーを押してしまったのでしょう。

Mac Excelのみかと思い、Windows機で試してみたところ、Ctrl+「6」を押した状態でも同様のエラーが発生、画像を貼り付けることはできませんでした。

この Ctrl(Command)+「6」は、オブジェクトの非表示というショートカットキーで、シート上に表示されている図形やグラフなど、一括して非表示にすることができます。

実務において使う機会は皆無なのですが、この非表示機能が先にオンになっていると、どうにもこうにも画像を貼り付けることはできない、といった具合です。

2018年3月12日現在では、この「データを貼り付けできません。」を閉じると、もう1回「データを貼り付けできません。」とでてきます。

これはバグでしょうね。

同じ境遇に陥った方は、Ctrl(Command)+「6」を再度(操作ミスで1回起動させてしまったので)押して、オブジェクトの表示状態にしてみてください。

それでも解決できない場合は、お気軽にコメントにどうぞ(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.