image01

Transparently(とらんすぺあれんとりー)という屋号で、フリーの講師として日々活動をしている榊裕次郎のWebサイトです。Microsoft Office Excelを軸として、皆さまのスキルアップを応援しています。

次回講座情報

チェック2018年の講座スケジュール

毎週土曜日、少人数制(最大2名)の講座を開催しております。

  • 2018年8月16日(木)【基礎】10:00~18:00  満席 
  • 2018年8月17日(金)【基礎】10:00~18:00 
  • 2018年8月18日(土)【基礎】10:00~18:00  満席 
  • 2018年8月25日(土)【基礎】10:00~18:00 

講座はストリートアカデミーという外部サービスを使っております。各日程の講座ご受講を希望される方は、こちらのページより詳細をご確認ください。

ストリートアカデミーへ


講師としての心得

小説家を目指していた20代。バイブルとして読んでいたスティーブン・キングの「小説作法」の中で、スティーブが子供の頃、叔父と一緒に家の裏手の破れた網戸を交換する話がありました。

修理に必要なのは、道具箱の中のドライバーだけ。大きな道具箱なんかいらないじゃん! と腑に落ちないスティーブに、

「なにがあるか、ここへ来てみなきゃあわからないからな。だから道具はいつも、全部持っていた方がいい。そうしないと、思ってもいなかったことに出っくわして弱ったりするんだ」

と叔父は言いました ―― この話が記憶に残っており、ある日の講座中に気づきました。Excel指導もまさにそうで、その業界の実務では役に立たない機能でも、Excelでできる基本操作は省略せずに教え尽くしてあげないといけない。

使える道具が多くなければ、その人のExcelスキルは薄っぺらいのではないか? この機能は使えるか、この機能との組み合わせはどうか? 基本操作を使いこなす筋肉がないと、現場に入って弱ってしまうのだと考えました。

小説作法も指導方法も変わらない、受講生の道具箱の中身を増やすために、またその道具を的確に使えるようになるよう、精一杯の指導をしております。