Excelで異なる行数で作成した結合セルの高さを揃える手段。

先生、とあるレポートを作成するのに、各項目が異なるためどうしても結合セルの高さがことなるのですが、これを同じ高さに一括で揃えたいです。どうしたいいですか?

という難問をいただきました。

ゴールとしては、このような結果にしたいという要望です。

結論からすると、結合セルの高さに合わせる操作というものは、Excelには用意されていないので、基本的には目分量で行間を伸ばしていくしかありません。

しかし何かないものか……Google先生に今回も頼ると、結果こちらのアドインを使いました。

【作成物の箱】結合セルを含めた行の高さ自動調整アドイン「AutoFitRowEx」

アドインのインストール方法説明は割愛します。

アドインの使い方を間違えているのかもしれませんが、結合セルの自動調整をするためには、同じ文字数の文字列を入れておく必要がありました。

揃えたい範囲を選択して、アドインの「行の高さを自動調整」をクリックし、処理を実行します。

そこし横幅を広げてみて、これですっきり。

結合セルの高さ揃えは、需要が高いんじゃないかなーとも思いました。

ほかにも標準の機能でできないものか、試行錯誤してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)