レベル補正とトーンカーブを練習するさえちゃん。

なんとなく理解はしたようですが、まだトーンカーブについては理解できていません。ゆみちゃんももっとわかりやすい説明を! と試行錯誤しますが、どうもいい写真素材が見つかりませんでした。

ヒストリーパレットで確認しながら調整するさえちゃん。ゆみちゃんは大事なツールを言い忘れていたことに気がつきました。

それがスナップショットについてです。

yumi05

「さえちゃん、ストップ」

sae10

「ほえ?」

yumi07

「いま、トーンカーブを使っていろいろと調整したよね。それをヒストリーパレットで確認していた。

便利なツールがあるから、このカメラマーク押してみて!」

level023-1

sae05

「おおおっ!」

level023-2

sae03

「完成品を保存できるのか!」

yumi08

「スナップショット1ってところは、名前が変更できるからね」

level023-3

sae01

「元画像と見比べることで、比較することができるんだね」

yumi07

「ヒストリーパレットで作業をリセットしてしまうと、もう復元ができないルールは変わらないから、そこだけ気をつけてね。

この例であれば、トーンカーブ補正をしたときは、こうなったという比較ができるだけだから」

sae03

「了解っ!」

[divider type=”line” margintop=”0″]

トーンカーブで画像を修正したら、スナップショット機能を使ってみよう。

次のレベルへ →