ゆみちゃんは、選択範囲を反転して白黒にしたときのさえちゃんの顔がとても楽しかったようです。

この調子でもっとびっくりさせてあげようと思い、まだ説明はあとのほうにしようとしていた「パッチツール」について教えることにしました。

yumi08

「さえちゃん、ネクストぅ!」

sae03

「OK、ゆみちゃん」

yumi07

「ヒストリーでリセットしたら、窓に映る非常口マークの反射を消そうか」

level014-1

sae05

「そんな魔法みたいなことができるんだ!」

yumi08

「パンケーキみたいなタイプはスポイト修正ブラシツールが使えたけど、こういうタイプはパッチツールがおすすめ。

ツールボックスは同じ位置にあって、楕円形選択ツールを出したときと同じようにスポイト修正ブラシツールのボタンを押してみてっ!」

level014-2

sae03

「できたよっ! 継接ぎマークだね」

yumi08

「オプションバーはこうなっている状態で……」

level014-6

「ここをこう描いて、こっちに移動すると……」

level014-3

「どう?」

level014-4

sae05

「!!!!!!!!!」

sae05

「イリュージョン!!」

yumi08

「パッチツールというのは、囲った部分の画像をずらすことができるんだ。窓の外の雲が同じだから、こういう芸当ができるってわけ。逆に、オプションバーをこうしておくと……」

level014-7

「複製されるのね!」

level014-8

sae05

「!?!?!?!?!?」

yumi08

「どお!?」

sae02

「すごすぎてたまらないよ!」

[divider type=”line” margintop=”0″]

まとめ

パッチツールで遊んでみよう!

次のレベルへ →