ズームツール、手のひらツール、ブラシツール、選択ツール、移動ツール……Excelでも覚えるのが大変だったように、こうして教わっていても、ひとりでできるようになるためには、何日もかけて練習しないと無理かも、と思ったさえちゃん。

5つまでが限界。ツールボックスのショートカットキーを覚えるのはここまでにしました。使っていくうちにつれて記憶していくので、いまはそのままクリックしようと思ったのです。

ちなみに、教わってないけれども消しゴムツールは「E」がショートカットキーでした。

yumi07

「さえちゃん、復習いくよっ!」

sae01

「おっけい!」

yumi08

「この写真にあるビールグラスを楕円形選択ツールで囲ってみて!」

sae03

「……選択して移動するのは、スペースキー押しながらだよね……」

yumi07

「ドラッグしているマウスは離しちゃだめだよ」

sae06

「コンナカンジカシラ……」

level012-1

yumi02

「上出来っ! 次は長方形選択ツールで、ビールの泡のラインでカットしてみてっ!」

sae04

「ここをクリックしてっと」

level012-2

sae07

「一応カットできたよ。むずかしいねっ」

level012-3

yumi08

「すごいよ! ちゃんと復習できたね!

じゃあ、イメージメニュー→色調補正→明るさ・コントラストを開こう!」

sae03

「ここだねっ!」

level012-4

yumi08

「明るさをいっぱい上げて、Enterキーねっ!」

level012-5

sae07

「できたけど、雑じゃない?」

level012-6

yumi08

「ぜんぜんだいじょうぶー。

写真加工って、こういう感じでアバウトなところから覚えていくのね。① 選択範囲を取得して、② 加工という流れが重要なの」

sae03

「なるほどねっ! ちょっと忘れてたよ。Excelでも何度もアクティブセルを忘れて操作しちゃうもんね」

yumi08

「次に教える機能でさえちゃん感動するよ!」

sae02

「楽しみだなぁ!」

[divider type=”line” margintop=”0″]

まとめ

写真加工は、①選択すること ②加工すること! ここをしっかりと覚えておきましょう。

次のレベルへ →