ゆみちゃんは、基本画面の名称を覚えてもらうためにテストをしました。さえちゃんは見事に答えていきます。さすがはExcelマスターです。

yumi08

「じゃあ最後、ここは?」

sae01

「ツールボックス!」

yumi02

「完璧だよ~。じゃあ、ドックやパレットについて説明するよ~」

yumi07

「初期状態のドック一番上は「ヒストリー」というのが必ずあるの。

level001-5

パレット上部には「カラー」「スウォッチ」、中段は「ライブラリ」「色調補正」「スタイル」、下段に「レイヤー」「チャンネル」「パス」ってタブがそれぞれあるよね?

Excelでもホームタブ、挿入タブとかあるように、これらの呼び方はパレットってつけてあげればいいの。「カラー」パレット、「ライブラリ」パレット、「レイヤー」パレットって感じ!

level003

ドックにある「ヒストリー」も、「ヒストリー」パレットっていうんだ! 直前のキャプチャをクリックすると拡大するから確認してねっ!」

sae02

「なるほど~。タブ構成になっていて切り替えて使うんだね」

yumi08

「さえちゃんが得意のExcel2010や2013ではタブって固定されているけど、Photoshopは自由に動かせますっ!

タブの見出し部分をドラック&ドロップで、カラーパレットをドックに入れたり、ヒストリーパレットをレイヤーパレットとチャンネルパレットの間に入れることもできるんだ!

挿入する部分が青くなるので、試してみてねっ!」

level003-2

sae02

「自分用にパレットやドッグをカスタマイズできるだねぇ~」

yumi08

「その他のパレットは、ウィンドウメニューの中にあるんだ。

チェック印が入っているものがパレットにあるやつね。チェックを入れればパレットなり、ドックなりに表示されます。

タイムラインと計測ログはちょっと特別だから、そこは例外があるって感じ。まあ、チェックを入れて調べてみて!」

level003-3

sae01

「わかったよー。じゃあこれ、ツールボックスも動かせるんだね!」

yumi02

「すごいよさえちゃん~。ちなみに早送りマークみたいなのを押すと、ツールボックスは2行になるよ!」

level003-4

sae10

「でもさ、カスタマイズしすぎたら使っていた機能が見当たらない! ってことになったりしない?

Excelでもよくあるからさ。初期設定に戻す方法もあるの?」

yumi02

「その場合はここだよ~。ウィンドウメニューのワークスペース、初期設定をリセットで元に戻ります!」

level003-5

sae03

「これで安心だねっ!」

[divider type=”line” margintop=”0″]

まとめ

ツールボックスを2行にしたり戻したり、ドック、パレットのタブを自由に操作してみましょう。それぞれのタブをマウスでドラッグし、自由に移動できることを確認してみてください。

またウィンドウメニューの中に、他にどんなパレットがあるのか、リストからチェック印をつけて確かめてみましょう。

最後、ウィンドウメニュー→ワークスペース→初期設定をリセットで、初期の状態に戻してください。これができればOKです。

次のレベルへ →