年齢に関する要件として、公式ページにはこのようにあります。18歳未満の人はできませんという内容です。

【公式ページ】年齢に関する要件

管理人の場合、18歳はまだゲームセンターのレバー操作しかできなかったので、そもそもWebサイトを運営するということなど、考えてもみませんでした。

実際にHTMLを覚えたのが22歳、この規則に悩むことなく、ITの世界に飛び込んだなという印象ではあります。2016年のことですが、最近なりたい職業で、YouTuberというのが出ているようですね。

ヘルプページには、保護者が変わりにアカウントを取得して運用しようということですが、ここでそれをすると、この問題に行き着く可能性が大です。夫婦別で取得することは、申請が同一住所のための重複エラーに該当するためですね。

夫婦別でAdsenseを取得したい場合、どうしたらいいの?

18歳になりました。じゃあAdsenseを取得しよう! と思ったら、家族が取得していたため、同一住所の申請により重複エラーとなるものです。家族と別住所、つまり1人暮らしする住所で申し込めば問題ありません。

18歳になるまでは、収益化など考えず、別のことに専念しましょう! というのは、大きなお世話かもしれませんし、老害と言われるかもしれませんが、運転免許や選挙なども年齢が決まっています。

決まりは決まりなので、守りましょう。

記事更新日:2016年5月5日