2016年の1月中旬より、フォーラムにてご質問が多かったアカウントの重複による不承認エラーの件です。

質問に回答していて、いろいろなケースがありました。

adsense-error
※クリック(タップ)で画像拡大

ひとつは、過去にAdsenseアカウントを申し込み、審査通過せずに断念、しばらくしてまた新しく申請をしたという流れです。過去に申し込んだAdsenseアカウントのメールアドレスを喪失してしまったり、失念しまったケースが多く、困っている方が多くいらっしゃいました。

また、過去に申請した覚えがない、という方もいらっしゃいました。このケースは、本人が忘れているか? 家族や他の誰かが取得したか? さらなるケースが考えられるのですが、登録情報がないと、この不承認エラーは出ないので、単に忘れただけかのかな? という印象も受けています。

絶対に取得した記憶がないと判明している場合、善意による取得不能(知らない間に取得不能に陥っていた)のケースが考えられます。こちらのページをご参照ください。

過去に申請した覚えがないのに、Adsenseの申請で重複エラーになった!

以下、こちらは過去に申請した記憶がある(既にアカウントを持っていることがわかっている)場合について、アカウント重複による不承認エラーの対処法を記載しておきます。

[divider type=”line” margintop=”0″]

この場合は、[highlight color=”yellow”]使いたいAdsenseアカウントを1つの状態にし、それ以外のAdsenseアカウントはすべて管理画面よりキャンセル[/highlight]します。

アカウントをキャンセルをする際、「設定」→「アカウント情報」→「アカウントのキャンセル」と進みますが、キャンセルする項目がない場合、シークレットモードなどで、ひとつだけのログイン状態にして試してください。

※ Admobを利用されている方は、この手順で解決できない可能性があります。基本的には、Admob内でアカウントをキャンセルすればOKです。わからない場合、フォーラムまで直接ご連絡ください。

Adsenseアカウントを登録する際に利用していたメールアドレスと、パスワードを失念してしまった場合、ログインに関するトラブルシューティングに該当する項目をたどって対応してください。

利用していたメールアドレスを削除してしまった場合、そのメールがGmailであれば、Googleアカウントの復旧を行ってください。それ以外のメールアドレスは、利用していたサービスで復旧してください。

メールアドレスすらも忘れてしまった場合、アカウントのログインに関する問題のフォームから対応します。入力項目がわからない場合(サイト運営者IDなど)、適当な値を入れ、備考欄にわからない旨をお書きください。必須項目には何かしらの値がないと、送れないようになっています。身分証により、Googleからメールアドレスを教えてもらう方法しかありません。

このフォームより身分証を添付して問い合わせをし、それでもAdsense管理画面にログインできず、既存のAdsenseアカウントをキャンセルできない場合、Adsense作成ができない、という流れになります。フォーラムにご投稿いただいても、現段階では対応ができません。

公式アナウンスは以下のリンクになります。
【アカウント申請】アカウント重複となった際の対処方法について

[divider type=”line” margintop=”0″]

アカウントが1つの状態になったら、その残った1つのAdsense管理画面でのエラー(重複エラー&無効という表示は)は、およそ4,5日で画面に出ている不承認エラーは消えます(最大2週間はかかります)。フォーラム上で消えたという報告も受けておりますので、公式アナウンスはないのですが、そろそろ正確な情報でしょう。

エラーが消えると、審査中であれば、管理画面はこの画面に戻ります。広告にサイトを掲載できるのですが、これも独自ドメインのトップに貼るようにされてください。

adsense-error2
※クリック(タップ)で画像拡大

また、審査完了している場合は、正常なログイン画面に戻るかと思います。

記事更新日:2016年5月1日