1人で100万PVを達成するためには、経験則より、この法則があると信じています。厳しい内容となるかもしれませんが、引き続きご一読ください。

毎日WEBサイトを管理・運用すること

365日、しっかり管理・運用しないといけません。以下、ジェフリーアーチャーの「100万ドルを取り返せ!」という小説に、こんな冒頭がありますのでご紹介いたします。

100万ドルを合法的に稼ぐのは常にむずかしい。法の裏側で100万ドルを稼ぐのはそれより少しやさしい。稼いだ100万ドルを持ちつづけることが、おそらくはいちばんむずかしい。ヘンリク・メテルスキはこの三つともやってのけたまれな人間の一人だった。

100万ドルを100万PVに置き換えてもいいでしょう。このとおり、常に難しいのです。そして100万PVを出し続けるということが、おそらく一番難しいのです。

あるところまで作成して放置、という流れは、よほどのことがないかぎり到達しません。100万PVとはそういう値です。自分の経験則となりますが、本気で1人で100万PVを目指すのであれば、時間をできるかぎり投資し、毎日Webサイトを運営する覚悟でないと駄目だと考えています。

ただそれは、新着記事を毎日書くということではありません。新着記事を書き、リピーターを増やすことももちろん大事なのですが、スパンを決めて、こういうコンテンツをこの日までに作り、こう展開して訪問者を驚かせよう! というアクションも必要なのです。

100万PV=不労所得=俺の人生EASYMODEでは決してない。

そんなのは幻想です。この値は、人を狂わせる値でもあります。

広告収益が出て、収入が上がりました。やっとこれで管理人も毎日ゲームをしながら生きられる! と思って、ちょっとだけ狂った期間があったのですが……。

目が覚めたときは、時既に遅し。ドラえもんの道具でのび太が調子に乗り、最後に泣くというストーリーを数百回と観てきたのに、それを繰り返してしまうのですね。

以降にも記載しますが、管理人がサイト運営を失敗したのは、脱出ゲームが面白くてサイト運営を始めたのに、[highlight color=”yellow”]いつの間にか脱出ゲームの記事を記載して得られるPV数と広告収益が面白くなってしまった[/highlight]のです。

その話については、次のページで詳細を書きます。

[actionbutton link=”/web-academy/a-million-pv/log02/”] 前の講座へ [/actionbutton] [actionbutton link=”/web-academy/a-million-pv/”] リスト [/actionbutton] [actionbutton link=”/web-academy/a-million-pv/log04/”] 次の講座へ [/actionbutton]