黄色い部屋からの脱出の攻略・テキスト解答となります。

黄色い部屋の空の脱出

App Storeはこちらから
黄色い部屋からの脱出 – Yukihiro Hozumi

Google Playはこちらから
2014年10月27日現在リリースは確認しておりません。

目覚めるとあなたは、奇妙な黄色い部屋に閉じ込められていた。画面の怪しい場所をタップして部屋から脱出しましょう。「黄色い部屋からの脱出」は部屋に隠されたアイテムを発見、謎を解いて攻略する、初心者向けの脱出ゲームです。

とのことですが、ちょっと難しかったかもw


それではテキスト解答となります♪

※ 今回すこし文章が長くなってしまいましたm(__)m

  • 正面植木を拡大し、その下から「四角いパネル」を取得します。また、ランプを拡大しましょう。このランプより「紐」が取得できます。そのソファーが見える画面で、蛍光塗料の緑色をした部屋のスイッチを見つけてください。これで部屋の明かりを消してみましょう。ぐるりと部屋を見回すと、外の景色が見える右側の壁に、何かがありそうです。
  • 部屋の明かりをつけて、その場所を調べてみます。壁にフタがあり、それを開くと「鍵」が見つかります。さらにそのフタの裏が開き、「カッターナイフ」がありますので忘れずに取得しておきましょう。
  • 取得した鍵は、机の引き出しの鍵となります。中に「135」と記載された暗号と「ペンライト」があるので取得しましょう。部屋の明かりを消すと、この「135」の暗号が「486」と変わりますので、その変化も確認します。
  • 取得したカッターナイフでソファーを切ります。何度かタップしていると「赤い鍵」を取得することができ、赤い部屋に移動することができます。また、ペンライトを使用してソファーの下を調べましょう。ここに「三角のパネル」があるので取得します。
  • 赤い部屋に移動しましょう。はしごがロックされています。これを「486」と入力して解錠します。「はしご」を取得したら、ここでもさらに取得できる「磁石」があります。忘れずに取得しておきましょう。取得後、黄色い部屋に戻ります。
  • 逆さまの天井ソファーを調べると「青い鍵」が見つかります。また、デスク上の天井デスクを確認すると、新たなブロックがあり、四角いブロックの下に「丸いパネル」があります。
  • 青い部屋に移動します。本を調べると、どうやらブロックに水を垂らせ! ということのようです。また、青い部屋にいたままドアを閉めると、ドアの裏側に落ちている「ドライバーの取っ手」を取得できます。
  • 磁石と紐を合体させましょう。これで、青い部屋の水辺に垂らします。すると「ドライバーの先」が取得できるので、アイテム欄より「ドライバー」を完成させましょう。
  • 外す箇所は、黄色い部屋のスイッチです。このスイッチの中に「コップ」があるので取得します。青い部屋に向かい、これに水を入れます。本にあるとおり、机の上のブロックに垂らしましょう。ブロックの色が変わるはずです。また、再度水を入れて、赤い部屋の火を消します。消えた火の箇所に「黄色い鍵」を取得できます。
  • 最後、脱出扉の突起した黄色のパネルボックスを開きましょう。机の上のノートにあるように「△□○」の順番にします。赤い部屋に置いてあるノートでは「↑+↓」とありました。上のブロックと下のブロックの色を混ぜた結果を出せということです。ゆえに「△□○=橙緑紫」となります。変化後、赤いボタンを押すとドアが開いて、小窓から見ることのできた外に脱出することができました。

独創的な部屋で面白かったです! はしごのロック解除がやたら苦戦しました(^-^;)

トップページへ戻る →