彼女は最後にそう言ったの攻略・テキスト解答となります。

shelastmessage

App Storeはこちらから
彼女は最後にそう言った – Takeshi Hamanaka

Google Playはこちらから
彼女は最後にそう言った。

19歳になったシンタローに届いた一通の手紙。それは中学時代に湖で溺死したナナミからだった。

同一時間を繰り返す時間ループアドベンチャーゲームです! 待宵村のシンボル、テング、うたたか祭り……ナナミの死の真相を探していきましょう。


それではテキスト解答となります♪

第一章

お祭りの夜、展望台で待っています。 相良七海

  • チュートリアルを読みながら、同級生と再会します。再会後、北東の展望台へと移動しましょう。テングが現れますが、街を見渡せる場所まで移動すると、1日目が終了します。涼宮ハルヒのエンドレスエイトのような設定ですね。この設定、管理人大好きです。

第二章

合言葉は「かえるあした」

  • 2回目はナナミの死の真相を探るため、彼女の家族と話したり、駐在さんと話したりします。第一発見者である巌流島のラーメン屋店主、ムサシさんと話したあと、湖を眺める御来屋先生と話すことができます。
  • 会話後、覚悟を決めたシンタローはもう一度御来屋先生と話すと、先生はシンタローについての心理分析をしてくれます。学校の鍵の暗証番号「3928」を教えてくれて、この夜はおしまいです。

第三章

「お花を用意しなくちゃ」

  • 廃校になった待宵中学校へ向かいます。記憶の欠片を探していきましょう。1つは数学の授業ですね。ナナミは八百屋に行ったようです。1つはサナちゃんという後輩の記憶。そして校庭での思い出です。次はピアノのある部屋でサナちゃんとナナミがやりとりしていた交換日記。最後はサクラバとクジョウのゴミ捨場の話、そしてセンゴク。
  • 八百屋に行ってもダメなので、ひとまずサナちゃんの家に移動します。ゲンアンさんとナナミの間の家ですね。さあ、あの手紙は本当にナナミからのようです。その後、八百屋に移動しましょう。
  • 八百屋の話から天明寺へ向かい、住職と話します。開かずの扉を開き方はサクラバが知っているようです。ここからは涙腺崩壊ですね。

第四章

  • 天明寺の花壇へ行きましょう。花を摘みにきたのは、ナナミと……。テングマツヨイカ。そしてナナミが向かった、空神洞へと移動しましょう。最深部にタケマサがいます。話したあと、ひとつ後輩だったセンゴクとお話します。クジョウのところに戻り、センゴクとクジョウを会わせましょう。
  • ナナミの死は、やはりテングマツヨイカを取りにきて、そして湖に落ちたのでしょうか?

第五章

  • ナナミの家に向かい、報告します。兄のシュウイチがいません。その間に、ナナミのデスクを調べましょう。確認後、天狗の社に移動します。天狗を追いかけて、社に入るための鍵を探しましょう。赤い石碑を確認後、ミヤコに会いに行きましょう。確認後、図書館へ。図書館の奥、右から2番目の棚にあります。
  • ※ 天明寺の境内に向かい、倉から鍵を取得、そうすけと話すとループしちゃうので、話さないほうがベターです。

    ふたつのとりい
    はさまれるふたり
    みぎのひとり
    おせ

  • そのとおり、灯籠を押しましょう。天狗の社の扉が開きます。天狗の正体とはいかに!? みんなそれぞれの想いがあったんですねぇ。

自分のことを願うより、だれかのことを願うほうが叶いやすいような気がするの。ナナミの優しさには涙腺崩壊です。さあ、最後の「天狗待宵花の花言葉」とは……!?

サウンドも素敵で、とても素晴らしい作品でした。ここからは達成率100%にするため、かくれんぼとか問答とかやってみたいと思います。ひとつだけヒント、トンネルをくぐると実績がつきますよ♪

意向により攻略は伏せますね。このゲームは素晴らしいので、是非ここから自力で! 2周目はナナミの死を救えるのでしょうか!? 2回目をプレイすると、スタートがちょっと変わっています。1周目のストーリーをよく思い出してくださいっ!!!

彼女が最後にそう言った言葉とは!?

プレイしての感想を書きました →