魔女とおばけの秘密基地の攻略・テキスト解答ではなく紹介記事です。

魔女とおばけの秘密基地

App Storeはこちらから
脱出:魔女とおばけの秘密基地 – Oneko no Gundan

Google Playはこちらから
2014年12月23日現在リリースは確認しておりません。

なにやらヒット作の予感! と思いさっそくプレイしてみました。

攻略は開発者様の意向により、まったくのゼロとなります。攻略依頼のコメントも受付しませんので、ゲーム内のにんじんを使ってください。


それではテキスト紹介となります♪

【アプリ紹介文】

iPhoneの機能をフル活用して謎を解き、閉じ込められた秘密基地からの脱出を目指す探索アドベンチャーゲームです。難易度はそれほど高くありません。難しいアクション・戦闘や追いかけ要素もありませんので、興味を持たれたらぜひあそんでみてください。

【ゲームストーリー】

ある日届いた一通のメール。それは、プレイヤー参加型スマホゲーム『魔女とおばけの秘密基地』への招待状だった…。

気軽な気持ちで参加したあなたは、幼なじみのエコと一緒に誘拐され、コンクリートの部屋で目を覚ます。そして、同じく誘拐された自称魔法少女ルルと共に、脱出を目指して行動するうちに現実のスマホとリンクする、奇妙なデスゲームに巻き込まれていく……。

閉鎖空間から無事に脱出できるのか!? ナゾのゲームマスターの正体は!? 最後にあなたを待ち受ける残酷な選択。あなたが信じるのはどちらの少女なのか……?

【感想】

スマートフォンの機能をふんだんに使った(ひとつひとつ感動します)、まさに脱出ゲームならではの謎解きゲームとなっております。絵がとてもキュートで、最後までしっかり楽しめることができました。

移動が「トイレに急げ」シリーズのように、タップしたところまで移動という形であれば嬉しかったなと思うところですが、マルチエンディング、何通りあるのか調査中です。管理人のようにくりぼっちの方にはクリスマスを乗り越えられるゲームとなっております。

ぜひプレイしてみてください。