100Stories-ペンで描いた道しるべの攻略・テキスト解答となります。

icon_120

App Storeはこちらから
脱出ゲーム 100stories – ペンで描いた道標 – watura

Google Playはこちらから
2014年7月10日現在、リリースする予定はありません(^_^;)

いつも脱出ゲームのテキスト解答を書いている自分が脱出ゲームを作ってみました。自分のゲームを自分で攻略するなんて、おかしな話ですけどね。


それではテキスト解答です♪

・ 物語は管理人が失業中に書いたものです。
・ 他15作ほど書きましたが、これがよかったかな。
・ 荒川琴音は架空の人物です。
・ 冒頭、長すぎたね。ごめんなさい。
・ iphoroid様に素敵な攻略記事を書いていただきました。
→ アプリ紹介|100Stories
・ 本当にありがとうございます。

問題 1

・ 本に描かれた9と3がヒントです。
・ 9時の方向から3時の方向に、という意味を込めました。
・ 五芒星、9時の方向の頂点をタップします。
・ すると丸い光が点灯すると思います。
・ その後、画面から指を離さないまま…… 

右 左下 上 右下 最初の頂点

・ という漢字で一筆書きをしていきます。
・ 番号で示すと……

   ④

①     ②

 ③   ⑤

・ 最初の頂点に戻ると、次のシーンに移動できます。

端末によって反応が不安なところですが、操作が不慣れな母も無事にクリアできたので大丈夫かと(^_^;) 3.5inchでプレイされた方、テスト時に気づかなくてごめんなさい。修正アップデートをお待ちください。

ちなみに、オピーアス大図書館というのは、僕の処女作での舞台・世界観です。今回イラストを担当してくれたRen KAZUKIさんには創造したとおりの図書館を描いてくれました。

問題 2

・ エリンさんの名前がヒントとなります。
・ HINTボタンにもあるように「ELLIN」という表記です。
・ これをさかさまにすると「N1773」となります。
・ ナンバー1773というのが正解です。

文章中にことねに飛びついたエリンさんのバッチがさかさまになっちゃった、という箇所があったかと思います。これは問題用の一文で、実際の作品にはありません。

問題 3

・ 部屋から脱出するための道具は?
・ 「PEN」
・ それを使ってどこに描くか?
・ 「WALL」
・ その場所に何を描いていくか?
・ 「DOOR」
・ この3本立てが答えとなります。
・ あとはエンディングをお楽しみください。

【開発後記】

プレイされた方々、ありがとうございました。

もし自分が同じ密室に閉じ込められ、ここから脱出する方法をリアルに考えた場合、自分が最初にとる行動はこれでした。壁に絵を書く。その答えが妙にしっくりきたので、このような結末となりました。

問題数が少なく、脱出ゲーム的な謎を設けられなかったのが悔やまれますが、30日という限定された期間でのリリースでは最高の物が仕上がったと思っています。もし次回、3ヶ月ほどのスパンがあったならば、物語と謎のバランスを3:7に設定してしたいと思っています。リアル脱出の謎を作る感じでね。100Storiesのタイトルとして、残り99の話を作りたいそんな願いです。

脱出ゲーム制作は、本当に絵が必要ということを改めて知りました。何度も徹夜して描いてくれたRenKAZUKIさんに、改めて感謝です。彼女のLINEスタンプが絶賛販売中ですのでチェックしてみてください。

https://store.line.me/stickershop/detail?packageId=1001481

他のスタンプも絶賛審査中のようですので「珂月 蓮」で検索してみてくださいね。

また8月以降、新しい試みを攻略だけでなく様々な企画を実行していきます。脱出ゲームがこれからどう進化していくか!? トップページも一新し、攻略以外の情報もどんどんアップしていきますね。

トップページへ戻る →