World Domination Summit 2015 3日目の続きです。4日目より、メインセッションスタートです!

会場となるのは、ポートランドのダウンタウンにあるコンサートホール「ARLENE SCHNITZER CONCERT HALL」です。

IMG_3791

Founderのクリスより挨拶が始まります。

IMG_3794

改めてWorld Domination Summitを説明しますと、このイベントの存在価値、存在意義は、以下の3点に集約できるかと思います。

① コミュニティ
② アドベンチャー&エクスペリエンス
③ サービス

① 興味深い人たちと繋がって ② リスクを背負って新しいことを行い ③ 世界をより良い場所へと作る。

今回の参加者は約2500人。この3つの目標のために集まった起業家、中小企業の経営者、マーケティングの担当者などなど、実は会の運営は全てボランティアで運営されているというのが大事な点です。

ノースポンサーでノーコマーシャル。それで、これだけの大きなイベントとなるのは圧巻ですね。そこに魅了されて、3年連続ポートランドへとやってきました。

また自分自身への吸収事項は、日本へ帰国後、この全体のイベントを振り返りながら、改めて記載します。

最初のセッションはJon Acoffさん。

IMG_3796

そこまでリスニング力がないのですが……。メモったのは、以下の通り。

恐怖や後悔は、長い貯蔵寿命があるよ。勇気によって解消できるけれども、実際に勇気というものは、自分自身で感じることがないんだよ。

喜びは収益化できません。

人は十分なお金を得ると、ときどき自分自身の声を放棄します(例えばブロガーがトラフィックを追いかける、ちょっと前の自分のような状態)→ 喜びを得るためにはじめたのに、それが異なっていた自分の状況がいい例ですね。

それが、○○しよう! という当初の「声」が失われた瞬間です。

この置き忘れた「声」をどうしたら取り戻せるか?

人気獲得のために、意図せずにNoといっているかもしれません。プラットフォームが大事。最初の「声」は絶対に失われないから、まわりの顔色に流されないでね、的なことを話していました。

猫やバニラアイス、ロブスターの例え話はわからなかったな。

2番目はVani Hariさん。

IMG_3802

昔はこのとおり太ってて、いまはこのスレンダーさ。かわいい人です。

食品の活動家としての役割を担っていた彼女は、それはそれはSNSが炎上して大変だったようです。仕事をやめて、foodbabe.com というサイトを立ち上げました。殺害予告などもあったほどだけど、写真などを積極的に載せ、賛同者を得るようになり、影響を与えることに成功することができました。

という感じです。

ここで小休止。休憩中に振舞われるシリアルとコーヒーはおいしいんですね。今回はフルーツの串もありましたよ。

IMG_3806

3番目のセッションは、Robby Novak と Brad Montague。Robby Novak は、あの有名な子供大統領ですね。日本でいうなら、キャラクターは違うのですが、寺田心的なポジションでしょうか?

IMG_3809

IMG_3814

IMG_3815

子供大統領は最初と最後だけ、メインセッションはBrad Montagueさんのお話でした。ビデオを作っていくか? についてです。

子供たちが知っておく必要があると思うこと、についてのビデオを作成して、僕たちはそれをやって楽しんでいるんだぁ。

Treat everybody like it’s their birthday

というのがよかったですね。子供大統領がチキンナゲットを使ってビヨンセと話すシーンを映像に撮り、それをビヨンセのWebサイトに送って、国連で面会したという話は面白かったです。

で、お昼休憩。午前のセッションはここまでとなります。

お昼はバターヌードルを食しました。胃がおかしくなりそうです。

IMG_3859

午後3時半に明日のリハーサルを行います。これは5日目のブログで詳細を明らかにしますね。

IMG_3826

IMG_3832

午後のセッションは午後4時から。いろいろと小さい催しがあり、4番目のセッションはLewis Howesさんスタートです。

IMG_3834

ごめんなさい、アメリカの時差ぼけ、ここが一番つらくて意識朦朧としてました。元プロ野球選手。キャプテンアメリカのスーパーヒーローという思考で育った人です。

兄弟が薬物で刑務所に送られて~となかなか殺伐とした物語が語られます。ポッドキャストに公開した日がスーパームーンだったとか。

Will you take off the mask of masculinity?
Are you ready to join me in becoming superhuman?

ダイヤモンドの王になろうとしているけれども、成功した人はハートの王になっているという締めくくりでしたね。

ここでギネスチャレンジ。口紅を会場のみんなと一斉に塗るというものです。

IMG_3837

もはやカオスです。

IMG_3851

人生初の口紅ですなw で、会場が盛り上がったところで最後のセッションは、Lewis Howesさん。

IMG_3854

6歳のときに子供がなくなって~という話から、なんとなくセッションの内容がわかったので、ここは見送ります。口紅イベントで盛り上がったのですけどね……。

とまあ、メインセッションはここまでです。明日は後半戦、そしてラストナイトになります♪ あっという間ですね……。

なお、翻訳には自信がありません。イベント終了後には参加者のブログもたくさん出てくると思うので、そこで修正を加えたいと思います。

ひとまず今日のセッションの全体像だけ伝われば幸いです。

WDS5日目の記録へ →