お腹がまだ崩壊状態の2日目です。2時から4時までは眠れずに起きていたのですが、気づいたら眠ってしまい、レム睡眠まできたところでスマホのアラームによって午前6時に起こされました。

こうなると時差ぼけはさらに狂うようで……。ヨーロッパのほうは意外とコントロールできたのですが、アメリカ方面は難しいですね。

それでは出来事をまとめていきます。

[divider type=”line”]

一番前の席はいいことが多いので、今回もみんなで列の先頭を陣取りました。入場が若干遅れ、先頭に並んでいたのですが十数名ほどの群がりに侵食され、1番乗りとはいきませんでした……。けれども全員が最前列を希望しているわけではなかったので、今回も無事に最前列を獲得することができました。

以下、本日のスピーカーとタイムラインです。

○ A・J JACOBS
○ JADAH SELLNER

小休憩→ヨーグルトとコーヒーがおいしいです。

○ GAVIN AUNG THAN
○ SARAH LEWIS

お昼休み(1:00~4:30)

○ MICHAEL HYATT
○ SAKI MAFUNDIKWA

計6名です。ロゼッタストーンの効果もスピーキング能力だけで、英語のリスニング能力はまったく成長していませんでした。去年よりかは聞き取れるようになったので、1日1TEDが効果あったようです。

会場内のセッション等は撮影録音禁止なので、開始前などの写真をどうぞ。

IMG_3251

IMG_3255

英語はリスニングしないとだめですね。自宅に戻ったら、それぞれのスピーカーの内容にリンクを貼ってまとめたいと思います。個人的にはA.J JACOBSさんのお話が楽しかったですね。僕もたぶん、いとこですw 座席の先頭だったいいところ、彼のセッションが終わりに近づくクロージングトークのとき、舞台の上にあがることができました。

本当に楽しかったです。いい景色でした。お昼休みに偶然会えたので、感想を述べて写真を撮ってもらいました。

AJ

セッションの合間のお昼風景はこんな感じです。フードコートがたくさん会場の周りにあるので、好きな屋台を選んで買いました。チキン弁当を食べたのですが、もうすごい量で(特にブロッコリー)……日本人なら残さずに食べるという教えを受けてきましたが、全部食べると健康に支障が出るので半分も残してしました。

foodcoat

foodcoat2

セッション終了後、やはりトイレに駆けつける必要があったので用を足し、そのままホテルのベッドでちょっと休んでいたらぐうと眠りに落ちて……なんということでしょう。午後6時から9時まで眠ってしまったわけです。こうして時差ぼけのスパイラルは終わりませぬ。

夕飯は持ち備えのぺヤングにしようなかと思っていたのですが、ホテルのレストランも気にはなっていたので寄ってみました。スタッフさんたちはとても親切だったので、午後9時からでも夕飯をとることができました。

IMG_3281

現在、これを記録しているのは午後11時。まったく眠気はございません。明日は大丈夫かな。どうやら午後1時~4時の間がほんとひどい眠気に襲われます。日本時間で+16だから朝の5時~8時という間ですね。

明日でもうWDS2014もファイナルです。少ない英語力を120%で全力で挑もうと思います。