2014年フランス・パリの旅行1日目の記録です。

2年ほど前に南フランスのニースへと行き、パリはシャルルドゴール空港の乗り継ぎでしか利用しなかったので、次のフランス旅行はパリへ行きたいなーと思っていたわけです。

それが叶いました。

さっそく出発から嬉しい吉報。リムジンバスが今年で開業60周年だそうで、通常2900円の成田空港までのチケットが、なんと1900円で購入することができました。かなり得した気分です。

IMG_5331
IMG_5332

今回は自分での航空券手配ではなく、JTBのツアーで取得しました。管理人の主力であるデルタ航空のカードにマイルを貯めることはできませんが、同じスカイマイルグループのエールフランスで航空券を取得し、ホテルを自分で手配するよりもツアー価格のほうが安かったんですね。しかもツアーだとホテルまでの送迎(なぜか片道だけ)があるので、楽をすることにしました。

一人旅でホテルを利用すると割高になるのは、しょうがないです。まだアパートを借りたり〜という冒険はできそうにありません ^^;

【参考リンク】 パリでアパートメントを借りるサイト


デルタ航空のスカイラウンジはもちろん使えないので、成田空港に到着後はAMEXのラウンジを利用することにしました。第一ターミナルのラウンジ。ゴールドカードの特典でビールが1缶タダなのですが、どうも落ち着かない。ラウンジの利用は、セキュリティチェックと出国審査を終えてから利用したいので、飲食街と同じ場所ではいささか利用価値がなさそうですね。

柿ピー食べ放題というのは最高でしたけど。

IMG_1935.JPG
IMG_1937.JPG

国際線の利用もかなり慣れてきた感じです。

さて、ANAでの国際線は初めての利用。どんなもんや! と思っていたら、席はデルタ航空よりも広いし、日本語OKだし、いいことばかりです。ワインもおいしい、機内食もおいしい、トイレも近い、シーズンが異なるせいか機内も空いている! 最高でした。空港で買った本を読破し、映画「怪盗グリー」を見て、食べて寝てと、あっという間の12時間でした。

IMG_1946-0.JPG
IMG_1949.JPG

ANAだとJ-WAVEのナビゲーターの番組があるんですよね。金子奈緒さん大好きです。

IMG_1939.JPG
IMG_1948.JPG

東京からフランスに向かうと、自分の持っている時計をマイナス7時間した時刻に到着します。到着したのは午後7時だったので、日本時間でいうと翌日の午前2時。眠気が半分襲ってきているため、盗難に遭わないようにと防御力マックスで挑みます。

まあ、ツアーゆえにそこまでの心配はなく。それに到着したシャルルドゴール空港は閑散としていましたから、スリ的な人物もほぼゼロでしたね。

到着ロビーでJTBの人を見つけ、手配された車に乗り込みます。ちょっと渋滞していたので2時間ぐらいかかりましたが(フランス人の運転、もはや関西圏と非ならないぐらいひどいw クラクション、舌打ち、割り込みなどなどもう戦いですね)、今回の宿であるカンパニール・メーヌ・モンパルナスというホテルに到着しました。

IMG_5356
IMG_5350

チェックインもJTBの人がしてくれるのでありがたいのですが、それをやられてしまうと自分が駄目になっていくような気がしてしまうのは、スキューバーダイビングをやっているからかもしれませんね。チェックインは自分でやりたかった。

けれども最上階の利用でしたし、部屋も十分なので申し分ありません。ただ、ここのホテルのWifiはよろしくなかった。めちゃくちゃ近所のWifiが多いからか、トップフロアだったからか。ゆえに、今回はiphoneにて国際ローミングを発動しました。

4日分使ったから、今回の月額利用料が怖いですな……。

とまあ、1日目はこんな感じです。ANAで1本余分にもらっておいた白ワインを飲んで眠ります。これで時差ぼけを完全にコントロールできました。地球回りの移動は楽なようですね。

美術館とエッフェル塔めぐりな2日目へ →