2014年3月13日(木)魔法禁書エンラッドからの脱出に参加してきましたよー。

写真 2

今週はずっと隣の「春日」駅、文京シビックセンターでパソコン講座を行っていたこともあり、このリアル脱出ゲームをセレクトしてみました。

三寒四温? 大雨というか、春の嵐というべきか。横殴りな雨の参戦でしたけど、東西線「水道橋」駅から傘を広げることもなく、会場に到着できるのでよかったです。19:30開場で20:00スタート! 仕事終わりのリアル脱出ゲームとなりました。

写真 (3)

脱出率100%、不敗神話を維持できるか!? とのことだったわけですが、今回は仲のいい同級生との2人参加!! 結果としては2人というチーム編成、ダメだった……。

混雑して暗号が見えないというトラブルもありましたが、不敗神話がとうとう崩れてしまい。まあ、崩れてくれたほうが気が楽なので、そこまで気落ちはしていませんw

脱出するぞ! という気合を入れてしまったら知覚狭窄に陥ってしまいますもんね。

ただ、2人組で脱出できた人いたかなぁ……? 問題レベルはいつもどおり、という感じだったのだけど、仕事で脳が疲れきった状態&大雨&かさばる荷物ということで、なんだかもう……。


ふと、プレイ中にも関わらず攻略法を思いつきました。

攻略①
ご飯は食べておいた方がいい。プレイ中、お腹がすごく減った。

攻略②
仕事の荷物はコインロッカーに入れた方がいい。パソコンが邪魔だった!

攻略③
リアル脱出ゲーム中は、人とぶつからないようにがんばる。どうしても走る人が出てくるよね。今回は答えが閃いたのか、急いでいる人に後ろから押されたというか_| ̄|○

攻略④
すぐにカメラを使えるよう、iphoneの自動ロックは解除したほうがいい。ロック解除に無駄な時間を使った気がする。

攻略⑤
立ちながらメモを綺麗に、正確に取るスキル必要。一度取ったメモがわかんなくなること多発!

ということで、健全で安全で無駄のないリアル脱出ゲームを、これからも継続していこうと思います。時間制限があると、自分の実力というのが本当に出てくるし、自分の能力というものがどれほどのものなのか証明にもなるよね。

振り返ってみて、今回はとても冷静だった。ケアレスミスは多かったけど、冷静じゃなかったらそもそも解けてなかったので、次回は正確さを発揮していこうと思います。

リアル脱出ゲームの醍醐味は、ほんと打ち上げ。明日は仕事の日なので、そこまでゆっくりはできなかったけど、恵比寿ビールのバーでおいしくいただきました。

写真 1

さあ、次はどのリアル脱出ゲームに参加しようかな? 忘れられた実験室からの脱出がやってみたいのだが、今のところ行けるという日程が……組めず。

チラシを見て気づいたんだけど、ネタバレBARというのもあるんだね。なんだかここまで脱出ゲームで先取りされてしまうと悔しい気もするけど、あくまで自分はブログメディアで発信するという立場に……。

くぅー、しかし自分も作ってみたい!! どうしたらリアル脱出ゲームに貢献できることやら。こちらのリアル脱出ゲームは2014年3月23日までやっていますので、まだの方はどうぞ♪