maxresdefault
写真:European Southern Observatory、ESO

[divider type=”line” margintop=”0″]

ゼロで割るという恐ろしいエラー、#div/0

div

エクセル講座を何十回とやっておりますが、エラーの説明に関する授業というのは、ほとんどないんですね。あったとしても雑談で話す程度です。で、管理人現在進行形で本の最終原稿を書いておりまして、原稿に「ディバイド・パー・ゼロ」と書いた箇所に到達しました。

あれ? そういえばディバイド・パー・ゼロでいいんだっけ? パーじゃなくてバイじゃなかったっけ? どっちで講座話してたかな? と、Google検索をしてみましたが、本を執筆しているにあたって、公式でないネット情報はまずいなと思い、Microsoftの公式ヘルプページに飛んでみました。

Microsoft Excel shows the #DIV/0! error when a number is divided by zero (0). It happens when you enter a simple formula like=5/0, or when a formula refers to a cell that has 0 or is blank, as shown in this picture.

日本語に直すと、こうなります。

Microsoft Excel では、数値がゼロ (0) で除算されたときに #DIV/0! エラーが表示されます。この状況は、次の図に示すように、=5/0 のような単純な数式を入力したとき、または 0 や空白のセルを数式で参照したときに発生します。

数値がゼロ(0)で除算されたとき、の英訳が、ウェン、ア、ナンバー、イズ、ディバイド、バイ、ゼロなので、ディバイドバイゼロとい名前でOKではなかろうか? と思い至りました。なので、パーではなく、バイに書き換えました。

あれ、でも別の先生とか、普通にパーって言っていた気がするし、100ExcelのYouTube講座ではパーって言っている気がする。サブ講師に入ったりすると、その先生の言葉が移るから、それでパーと最初は打ち込んでしまったのかもしれない。しかし、Microsoft の公式勉強サイトでは、パーになっている。富士通のMOS試験公式テキストも、逃げているのかフリガナを振っていない。どうしよう…。

よし、管理人としては「バイ」で貫こうと思います。

【追記】

Facebookで信頼する友達に泣きついて、そしたらこの方に聞いていただき、さらにアンケート取っていただきました。ディブゼロと呼んでいる人も多いのね。

クラウディア窓辺が好きになりました。WordpressじゃなくてAzureでサイト構築をしようかなと思ったぐらいです。ってか、そもそも知らない人、表計算ソフトを教えにいきますわ!