何の古代文字か分かる人いる?

海外の販売元 Gamekb /  ruoming bian さんの脱出ゲーム「Stone Dungeon Escape」です。過去の作品すべてノーチェックだったのですが、待合室で待っている時間潰しにちょうどよかったのでご紹介します。

Google Playでは2015年11月にリリース、App Storeでは2015年12月にリリースされていました。ジャンルはホラーに分類されておりますが、骸骨があるだけで恐怖度はゼロです。

[divider type=”line” margintop=”0″]

Stone Dungeon Escape

Stone Dungeのトップ画像on Escape

難易度 ☆☆★★★
準備アイテム 最後だけ要メモ。
ひとこと感想 鍵は洗わなくても……

[actionbutton link=”https://geo.itunes.apple.com/jp/app/stone-dungeon-escape/id1037925135?mt=8&at=11l8n3″] App Store [/actionbutton] [actionbutton link=”https://play.google.com/store/apps/details?id=air.com.gamekb.stonedungeon”] Google Play [/actionbutton]

[divider type=”line” margintop=”20″]

それではテキスト解答です。

  • 骸骨をズームアップし、蓋の陶器の蓋を外して、中から「ハンドル」を取得します。
  • ベッドの下には「踏み台」があります。
  • 出口を向いて、右側に「踏み台」を置きましょう。
  • 上って、柱の先端に「玉(ビー玉の黒いの)」があります。
  • 再度、「踏み台」は回収しましょう。
  • 次に鉄格子をズームアップします。
  • 左から2番目を数回タップし、柵の「鉄棒」が1本抜きます。
  • 床下収納が見える画面に移動し、拡大します。
  • この床下扉を「鉄棒」で開きましょう。
  • 中から「レンチ」が取得できました。
  • 水道を向きます。シンク左側に六角ネジが見えるので、これを「レンチ」で開きましょう。
  • シンク下の扉が開き、ここに「ハンドル」を取り付けます。これで水が出るようになりました。
  • ベッド左側の壁にパネルがあります。パネルはタップすると回転するので、その数字の色を確認しましょう。

茶・濃紫・緑・薄紫・黄

  • ベッドの枕をズームアップして、枕をどかします。ここに「玉」を装着します。タップすると光るので、先ほどの色のついた番号順にタップします。

25143

  • 中から「長いトング?」が取得できました。
  • ゴミ箱に移動しましょう。ゴミ箱から「汚れた鍵」を取得します。
  • この「汚れた鍵」を水で洗うと綺麗になり、2本の柱、右側の後ろにある小さな扉を開くことができます。
  • 中から「大きな宝石」を取得できました。
  • 柱左側、「踏み台」を使って、柱の上に「大きな宝石」を乗せます。
  • これで脱出出口の下に「パネル」が落ちてきました。
  • これをベッドの頭にある石棚に埋め込みます。
  • 骸骨が出てきました。色の違う骸骨をタップすると、目が光りますね。これをメモしておきましょう。
  • そして、ベッドシーツをめくり、古代文字のようなマークを確認します。ここ、メモしておいてください。
  • 最後、石棚の左側にある装置に、骸骨の目にあった7つのマークを順番にタップします。

◯⑤◯⑥◯

②◯⑦◯③

◯④◯①◯

  • 取得できた「鍵」は洗わなくても大丈夫です。

この手のメモが必要になるのは、ちょっと記憶だけじゃ大変……。

[divider type=”line” margintop=”0″]

スタンダートなショート脱出ゲーム。不気味なサウンドですが、ドンドン! という音もなく、ナイフを持った豚顔のような登場人物もいないので、通常の脱出ゲームとして、安心してプレイすることができます。

このプレイヤーが、実は殺人鬼でそのために閉じ込められた、というストーリーもあったりするんですけどね。