無事に地上階まで到達することができるか!

販売元 EDGES LLC. さんの脱出ゲーム「No.□□□□」です。暗号4桁をひたすら入力して脱出するというゲームで、難易度設定が上階に行くにつれて変わるのですが、3に設定しました。

こちらの開発者様は、すごく怖い「呪巣」というアプリがあります。えげつないほど怖くて管理人、続編はやらなかったのですが、ホラーに耐えられる人はこちらもあわせてプレイされてみてください!

[divider type=”line” margintop=”0″]

No.□□□□

No□□□□

難易度 ☆☆☆★★
準備アイテム メモ帳があるといいかも。
ひとこと感想 画面酔い注意です。

[actionbutton link=”https://geo.itunes.apple.com/jp/app/tuo-chugemu-no./id1071172270?mt=8&at=11l8n3″] App Store [/actionbutton] [actionbutton link=”https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.edges.number”] Google Play [/actionbutton]

[divider type=”line” margintop=”20″]

それではテキスト解答(紹介)です。

エレベーターを1フロアずつ上階へと移動するためには、4桁のパスコードを解いて行かなければなりません。

エレベーターの中は指で360度視点移動ができるので、ちょっと酔っ払ってしまうかもしれませんが、できるかぎり平行移動をして謎を探していきましょう。例えば、B30Fの謎は、壁に「よろしく」と記載されています。

この場合、よろしく→ヨロシク→4649というようなイメージで、4桁の数字が連想されますね。

B20Fまではすんなり行くかと思いますが、もしB19Fから先、つまづくところがありましたら、こちらのサイトでもヒントをご紹介できますので、コメントフォームにお気軽にどうぞ 🙂

[divider type=”line” margintop=”0″]

リアリティがあっていいのですが、3D回転タイプの脱出ゲームは、プレイヤー酔っちゃうかもしれないですね。昔、青いスペルという脱出ゲームがありました。

あんな感じのほうがやりいいなとは思ってしまいました。