いちじくを食べるときは注意しましょう。

販売元 yogreen さんの脱出ゲーム「脱出ホラー いちぢく」です。このゲームをプレイしているとき、すごく怖くなりました。リアリティありすぎじゃないですか?

最後のオチは102の住人かと思うのですが、管理人も202号室に住んでいるので……いや、やっぱり怖いよ。夜にトイレ行けなくなりそうでした。

[divider type=”line” margintop=”0″]

脱出ホラー いちぢく

ichijiku

難易度 ☆☆★★★
準備アイテム 恐れない肝っ玉
ひとこと感想 1人暮らしが怖くなりました。

[actionbutton link=”https://geo.itunes.apple.com/jp/app/tuo-chuhora-ichidjiku/id1078056550?mt=8&at=11l8n3″] App Store [/actionbutton] [actionbutton link=”https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yogreensoft.escapehorror3″] Google Play [/actionbutton]

[divider type=”line” margintop=”20″]

それではテキスト解答です。

さほど難しくはないので、簡略化した攻略できます。最後に包丁をもってどうしても外に出てしまう場合に、以下のテキスト解答がお役に立つかと思います。

1日目夕方は、そのままストーリーどおりに進行していきましょう。チュートリアルどおり、1日目夕方2の条件分岐ストーリー、くしゃみのあとティッシュを取得し、寝る前にいちじくの汚れを落とせば、1日目夜まで確認することができます。

2日目夕方2では、トイレットペーパーを取得すると同時に、漫画の続きを読むため、その隣の漫画も忘れずに取得してください。これで漫画を読んで終わると、2日目の夜まで確認することができます。

3日目の夜では、靴下、パンツ、台所のタオルを洗濯をします。洗濯完了後、ベッドに入ろうとしますが、洗濯機の音がうるさいので漫画を読めば、4日目の朝に突入することができます。

4日目夕方2では、お湯加減をちょうどよくできたら、シャワーを浴び続けてください。これで4日目の夜に突入することができます。ベランダの謎は、壁の落書きどおり、室外機の左側から1に向かってスタート。5まで移動できれば完了です。

5日目の夕方は、怖いですねぇ。傘があんな広げられたら、警察呼びますね。さて、ジュースを買うために外に出て、ポストを上から左右左と開きます。すると「赤いチョーク」が手に入るので、これを掲示板の前に置きましょう。もう一度掲示板を見に行くシーンに突入します。こんな隣人いたら嫌ですね。

6日目夜は、二度すれば6日目夜2に突入できます。

7日目夕方倍返しは、隣人との最終バトルです。宅配便より届いたダンボールを取得し、包丁を取得します。けれども6つのストーリーが全てクリアしていれば、包丁を置いていく流れとなります。

203号室の隣人を回避して、次は102の人を回避しなければならないのですが、迷ったら左へという法則はあながち間違いではないのかもしれません。

[divider type=”line” margintop=”0″]

なんでも包丁で襲われるという、ストーリーとしては満足できない部分もありましたが、リアルに怖かったですね。ああいうアパートはたくさんありますし、隣人トラブルというのもね。

不動産契約というものは、何度もできるものではないので、隣人とは仲がいい状態でありたいものです。ひとまず、無花果を食べるときは、壁にぶつけないようにしないとですね。