シャンプー前かがみだと苦しいです。

販売元 Aradera Nagayuki さんの脱出ゲーム「床屋からの脱出」です。Samurai Roomが前作でありましたよね。今回の床屋さんからの脱出も楽しむことができました。

綺麗な画質と、型にハマるとさくさく攻略できる快感があります。1番から9番まで、全部見つけることができましたか?

[divider type=”line” margintop=”0″]

床屋からの脱出

barberroom

難易度 ☆☆★★★
準備アイテム 記憶だけで大丈夫です。
ひとこと感想 7番ボタンがひっかかったね。

[actionbutton link=”https://geo.itunes.apple.com/jp/app/tuo-chugemu-chuang-wukarano/id1078101722?mt=8&at=11l8n3″] App Store [/actionbutton] [actionbutton link=”https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ablues.barberroom”] Google Play [/actionbutton]

[divider type=”line” margintop=”20″]

それではテキスト解答です。

  • 全部で9つのボタンとカードキーを手に入れて脱出! というゴールです。1番ボタンから、攻略していきますね。
  • 1番ボタンは、左側の鏡台前からひげそり用の「泡立て器」と「ひげそり」を取得します。泡立て器を鏡に使用すれば、ヒントが出てきますね。ろうそくを小さい順番に押せ、というものです。流し台の左側にあるろうそくを、小さい順番に火の部分をタップします。これで1番ボタンが取得できました。
  • 2番ボタンは、レジ上のマニキュアの色の並びを確認します。レジ棚下に隠れた箱は「紫・青・水色・緑・黄・赤」という並びになります。箱を開けて取得できました。
  • 3番ボタンは、左側の鏡台前から「霧吹き」を取得します。流しで「霧吹き」に水を入れ、右側の鏡へ窓に吹きかけます。すると□+□のヒントがわかるかと思います。これは、2つの散髪台両サイドの棚の備品を足せ、ということです。ゆえに「5114」が正解となります。2つの鏡台の間にある装置に、その縦ラインの数を合わせてください。
  • 4番ボタンは、コート掛けの箇所をズームアップします。丸い留め具をタップしていくと、矢印が確認できます。上上下上上下とわかりますね。コート下の箱は、これで開いてください。
  • 5番のボタンです。鏡台前から「はさみ」を取得します。流し台右奥にあるかつらをこれでカットしましょう。人顔の像にブロックが見えますね。またその上の棚を開くと5つの人の顔の像があります。また鏡台サイドの棚にもあります。
  • 画面右側の可動式ラック、上段2段目の箱は、これらのヒントで開きましょう。左から「2243」の個数を揃えてください。また、可動式ラックの一番下に「実」があるので取得しましょう。これは「ひげそり」でカットできます。中から「カードキー」が取得できます。
  • 6番ボタンは、レジの下にある引き出しを開いてください。
  • 7番ボタンは、右側の散髪台、椅子の上にあります。椅子のクッション左下のところ、管理人ここがなかなか気づかなかった。
  • 8番ボタンは、新聞紙のところにあります。タップ時、移動しないように気をつけて。
  • 9番ボタンは、ゴミ箱の隣にあります。ゴミ箱の中に「ドライバー」があるので取得しましょう。ゴミ箱の画面は、流しのある台の右下奥にあります。
  • レジ奥の脱出扉の前に立ち、ドライバーでネジを外してください。取得した9つのボタンを埋め込んで、カードキーをリーダーに通します。数字が反対なものは、ローマ数字も反対になります。また5はSで表現されていますね。順番にボタンを押して、脱出しましょう。

年末はいつもヘッドスパで贅沢をする管理人です。もう2ヶ月経ったので、そろそろ髪を切りに行かないとですね……。

[divider type=”line” margintop=”0″]

スタンダートな脱出ゲーム。取得できるアイテムもサクサク手に入って、快感でした。アイテムを取得する瞬間と、箱を開く際のヒントがわかったときの楽しさ、脱出ゲームは大好きです。

SamuraiRoomが未プレイな方、是非プレイされてみてください!