2016年8月10日(水)に、「スピードマスター 1時間でわかるエクセルの操作」という書籍を出版できたので、夏休み期間に突入した父上、そして休みがほどよく調整した兄上夫妻を招待して、出版記念パーティーなるものをしました。

めいっこたちは、兄嫁のお母さんところでお泊り。なかなかこういう機会もないからね(これだけは書いておこう。もちろん、すべて管理人負担ですw)。

場所は、いつもワイン会に参加しているファロ資生堂さん。季節にあったシェフおまかせコースと、シェフソムリエの本多さんのワインコースを思いっきり堪能してきました。お盆突入前の金曜日ということもあり、ほとんど貸し切り状態でした。

LaunchParty00

ファロ資生堂の素晴らしいところは、各料理に合わせたワインコースというものがオーダーできるというもの。最初のシャンパン→白ワイン→白ワイン→スプマンテ→赤→赤→デザートワインと、メモを取りながら思い返していくと、途中で追加したものを含めて、計グラス8杯はいただきました。ボトルを頼むより、種類が飲めるので毎回エキサイトします。

Facebookでは全部投稿してしまいましたが、Webサイト内では容量もあるので、ベストな料理を載せておきます。

LaunchParty03

ウニのカッペリーニ。冷たいパスタはファロ資生堂でもお得意な分野ですが、本当においしかった。ウニの味をさらに引き出すために、あさりの出し汁を使っているなんて知らなかったですし、まあ考えてみれば同じ魚介なので合うよね、と考えるのですが……。今度家でもやってみようと思います。

13924823_1204420789603327_3147192815486010477_n

子羊。牛フィレ肉かこっちか選べるのですが、普段は食べられない子羊を管理人はチョイスしました。骨まで最後しゃぶりつきました。

LaunchParty08

肉料理と一緒に頂いたのが、Brunello di Montalcino 。暑い年だった2003年のワイン、肉料理とすごくあっていて、すごいなーと思いました。とても単体では飲み続けられないですけど、料理と一緒になることで、こんなにもワインがすすむとは驚きです。

LaunchParty01

コース料理をすべて平らげたあと、最後に本多ソムリエよりFERRARIのボトルを1本いただきました(涙) 本多さんの名前が入ったフェッラーリボトル。このメーカーの社長さんとも知り合いになったので、なおうれしいです。このボトルは来週のお祭りにみんなで開けることとして、ボトルは大切に保管しておこうと思います。


さて、時間軸を戻して、このパーティーが始まる前、管理人は銀座のブックファースト店にいきました。発売日はとうに過ぎましたが、本当に出版物が並んでいるのか、気になりまして……。Amazon組は届いたという報告を受けているのですが、書店で見かけたという報告はなく。

そしたら並んでいたんですね。学研さんより販売されている、りらっくまエクセル本の右隣にありました。すげー強敵の右隣りに本が並んでいたので、写真を撮りたい衝動に駆られましたが、やはり許可なく書店で写真を撮るのはNGなので(かといって店員さんにお願いするという勇気もなく)、1冊手に取って、自分の本を買いました。

これ、夢だったんですよ。

小説を書いていた時代、自分の本が本当にこの無数の本の中に置かれるのかどうか、棚に押しつぶされる気分を何度体験したか。書いては文句を言われ、書いては文句を言われ、ときには誰にも評価されず、あーなんのために生きているのかー、みんなは結婚して、家を買って、とまあいろいろ悩み、世間体を気にした20代を過ごしておりました。

棚に置かれた自分の本を見た瞬間、泣きそうでしたね。ちょっと到着に遅れたのも、こみ上げてきたものを落ち着かせるために深呼吸をしておりました(^^;

LaunchParty99

自営業者としては4年目、まだまだスライムナイトレベルゆえ、本が1冊出たぐらいでは生活の安定というものが見込めません。これからどう進んでいくのか、未来は闇に包まれていますが、昨日はそういったことを一切忘れて、純粋に出版記念パーティーを楽しむことができました。