六本木ヒルズ49階、アカデミーヒルズに通いはじめたのは、2014年12月1日から。11月29日に申し込みをしてしまい、ルール上はそれでも11月の利用分がかかる状況に陥り、六本木の洗礼を受けた気分になったのですが、受付の優しい方のご対応で12月スタートにしてもらったのは、いまでも覚えています。

月額約1万円、東京タワーや新宿方面を一望しながら、快適な環境で作業ができるので、個人事業主である管理人にとっては、とても都合のいい場所です。ここはライブラリーなので、つまりは図書館。管理人の本を置いていただきました。

academy03

蔵書検索にもヒットして、エクセル本では10万部を突破した吉田拳さんの本と同じカテゴリーに並ぶのが嬉しいです! 2冊目、3冊目と出していきたいのですけど、まずは営業活動ですね。動けるところは全部回りたいと考えております。

academy02

ところで、こうして一覧表だけ眺めてみると、本のタイトルってなんだか面白いですよね。できる! 極める! ずるい! 外資系! と、誇大広告かと思えるぐらい派手なタイトルになっています。Webサイトのタイトルも30数文字以内で、魅力的なタイトルをつけることは重要ですが、中身が伴っていないケースもあり、読んだあと「全然役立たないじゃないか!」と思うことも多々あります。

管理人の書籍名は「1時間でわかる エクセルの操作」というタイトルですので、1時間以上かかった場合、クレームが飛んできそうです(今月末に本当に1時間で理解できるか、本の内容をそのまま1時間で講座しますので、ご安心を)。

本を手に取ってみると、そのくらい派手なタイトルでないと、お客様は手に取らないのかもしれません。書籍名に関しては出版社が決めたものなので、執筆時は(すごいタイトルだな……)と思っていましたが、実際に完成した本を手に取ってみると、それが程よくなっていておもしろいなと思いました。

740円というお金と1時間という時間で、エクセルの基礎が身につけばうれしいです。