2014年9月終わりに発動されたパンダ・アップデートの改良版? にビクビクしている管理人のコラムです。

【参考記事】
http://www.sem-r.com/google-2010/20140926123245.html

カンフーパンダに蹴飛ばされるよう、自分のサイトも蹴飛ばされてしまうのではないか? と、ハミング・ペンギン・パンダといつもビクビクしております。今回はパンダじゃなくてペリカンだと勝手に予測していたのですが……パンダの改良版ということ? やましいことをしてはいないものの、ビクビクしますね ^^;

カンフーパンダ2
カンフーパンダ1

WordPressのバージョンアップなり、All in One SEOのプラグインを外してみたり、けれどもコンテンツを盛り込みたいためにマルチテーマにしたりと、ガチャガチャWordpressを操作しております。

h1はどうしよう。descriptionをどうするか? meta keywordは? 抜粋を何文字まで記載すればいいか? 最適なサイトタイトルは何か? ……と、SEOのことを考えれば考えるほど、何もコンテンツが制作できないような気がして、普段は一定のルールに従って記載しているのですが……そのルールがSEO的にどうなのか。

同ジャンルないで崇めているiphoroid様のサイト検索結果では、Googleの検索結果に検索項目が導入されております。AppBankさんなど、ページランクの高いサイトには導入されていますね。あれがAdsenseの検索フォームとなれば、さらにマネタイズができるような気もしないこともないんだけど、現在進行形でアップデート中。どうなることやらです。

大丈夫! と信じればいいものの、Google Page Rank や Alexa Traffic Rank など、思うように成果がでないので、ライバルサイトにこのまま負け続けるじゃないか……。

脱出ゲーム系ブログで1位になりたいなーと、いつも心の底から祈っております。だったらもっと脱出ゲームしなよ! とユーザー様からツッコまれそうな、見事な最近の更新遅れ具合ですが……。早く脱出ゲームを解いて、もっともっとレビューなり攻略なり書かないとですね ^^;

明日の29日からきちんと指導します。たーくさん脱出ゲームがたまっているー。