GoogleAdsense部でAdsense広告を最適化、収益が+113%に至ったまでのまとめ2になります。ここのまとめはまったく個人的な記事なので、読み飛ばしてください ^^;

← 前のページへ戻る

3.GoogleランチでテンションMAX!

第一期GoogleAdsense部決起集会での課題をこなしました。その課題において、収益+10%増を達成できたので、そのご褒美としてGoogleランチにご招待されました。この様子のブログは、こちらからご参照ください。

Googleランチにいってきた

改めて、27Fの社員食堂はおいしかった。コイン不要の自動販売機には憧れます。社員さんとお話しをしながら、楽しいひとときを過ごし、帰宅途中には、年金や社会保険も支払えるぐらい収益を上げるぞ! と意気込みました。暗中模索からはじまったGoogle Adsenseですが、Adsense収益化ができるようになったのは、まさにこれがきっかけです。

背中を押されるように、ここでランチをご一緒できたキティスタイルのサイトを運営されているキティさんに「大丈夫」と一言励まされたのがきっかけで、いつまでたっても再就職できないなら独立してやろうというベクトルに変わり、個人事業主となって開業届を税務署に提出しに行ったという流れです。

フリーランスで生きてやると思ったら、ブログにも力がさらに入ったわけですね。


4.それでも挫折あり

七転び八起き。本当に収益化は一筋縄にいきません。収益+10%増というのは、ギャンブルによくあるようなビギナーズラックでした。2012年12月25日から、急激に収益ダウンします。2013年1月後半まで、何が原因か右往左往。それでもブレず、ブログ記事の更新は続けましたが……。

あったはずの地下水脈は、ジャンルによってすぐに失われてしまうものです。

考えてみればクリスマス前に出稿広告が増え、クリスマス後にいなくなる。広告業界にいない素人でも予想できる予想を信じて疑いませんでした。それは当たっていて、バレンタインが近づいてきた頃合い、また収益が戻ってきたのですが……回復力はごくわずか。プチパニックです。

まずは落ち着け。

パニックにならず、自分のブログジャンルはどの月に収益が伸びて、どの月に下がるのか見つけないとならないことを知りました。収益が下がっているときこそ価値の低い記事はとっとと削除して、価値の高い記事は読みやすいよう修正し、まだ時間があればサイトパフォーマンスを上げることに時間を費やせばいい。ということで間違いはなかったです。


5.抽選で選ばれる

2013年2月6日(水)に行われた、第3回目の決起集会。管理人のブログが抽選で選ばれ、最適化スペシャリストの方より、直接ハングアウト上でアドバイスを頂けることとなりました。

昔から、クジ運が強い管理人です。MicrosoftのセミナーでXBOXの抽選が当たったり、宝石店のイベントで母上の抽選券を使い、やってみたところ数万円相当のジュエリーが当たったり。ともあれ、このおかげで息を吹き返しました。次のページが、その最適化した実践要項となります。

次のページヘ →