Google Top Contributor Programに参加させていただいたコラムです。

どんなイベントかというと、Googleプロダクトフォーラムで活躍されている人たちと一同に介し、いろいろと意見を語り合うというもの。管理人のプロダクトはGoogle Adsenseより参加させていただきました。なので、今週は脱出ゲーム更新が遅れてしまいました。明日からまたがんばりますので、よろしくお願いいたします (^_^;) たくさんゲーム上がってるよね。

さて、サイト運営をしているとそれに伴って新しい出会いもありますが、このドメイン内においての作業は常に1人のため、自分の作成したフィールドで悩み、手探りで試行錯誤して、狙いが成功したとしても自分満足でしかないので、本当にその知識は正しいのかどうか不安に思うところがあります。多数ね。

検索をして調べても、いつ書かれた情報か? その情報は正しいのか? などなど文字上のやりとりが多いため、この内容はどのような意味を秘めているのか? その解釈は正しいのか? 読み過ごしていない箇所はないか? 誰かにOKと言われない限り、いつでも安心はできないところがありました。実はいまもあります。

しかもiphone6のように、またサイズの違うアイテムが登場し……本当に自分のサイトはマルチスクリーン対応されているのか? それによって不具合は出ていないか? サイトレイアウトが崩れていないか? などなど、市場の変化に応じても不安要素は発生するため、趣味ではじめたもののときおりモチベーション維持ができず、疲れる日々を過ごしている気分に陥ります。

Google Top Contributor Programでは、ひとえにそういったもやもやを解決できる場となりました。宴会も含めて出しきった感じですw 飲み過ぎた反省もありますが……w 様々なプロダクトの方たちと交流できて、サイト運営における自分の視野の狭さを感じたこと、自分の未熟さを知ると同時に、意外と自分の知識も役に立つものだなと、すこしはこれまでの成果を褒めてもいいなという場にもなりました。

小説を書こうと思ってはじめたサイト運営、脱出ゲームと出会って、今後自分のサイトがどう展開していくのか? いまだ模索中ではあります。今後、自分がどんなふうにサイトで記事を書いていきたいか? 解決したことは多かったのですが、それに伴い、自分のサイト運営に対する今後の目標をどこに設定すればいいのか? そこに深く悩んでしまったようです。

大事なのは自分のペースを守ること。無理をしないということ。とりあえずこれだけは守って、これからもサイト運営を続けていこうと思います。

IMG_1906.JPG

写真はソーシャルイベントの記念写真です。国を越えていろいろな刺激を受けたので、これを糧としてさらなる進化をしていければいいな。どこまで成長できるだろうか?

けど、すこぶる……疲れたw