お酒をいただきながらの料理

と記載すると、キッチンドランカーというキーワードが出てきますが、料理を作りながら飲むって楽しいですよね。ダイビングを引退してから無趣味の状態が続ていましたが、今は料理が趣味です。

こんにちは! Excel講師の榊裕次郎です。

先週は自分の講座開催と含めて4日間、4本の講座を担当しました。なので、この日曜日はやっと休みだ! という気分を感じることができました。

いやいや、大変だった。

特にPCR検査が必要だった企業様は大手中の大手だったので、人事の方たちも研修生の後ろで聞くというタイプの講座だったので、なにかとストレスの度合いも強く胃が痛かったんですよねぇ。

講師は演者と同じ、講座をすればするほど成長していきます。講座を受けてくれるお客様のためにも、満足度と質の高い講座を提供できるよう、来週からも引き続き切磋琢磨していきます。

まあ、そんなストレスも料理をしながら飲んでいると、あっという間にリフレッシュができました。ちなみに昨日は、シャリアピンソースにトライしてみました。

帝国ホテルのシェフが、歯が痛かったロシア人オペラ歌手のために作ったソースのようで、それを先に知っておけばそのとおり、ステーキも細かく叩いて平べったくしておけばよかった。

玉ねぎはフードプロセッサーで液状にするくらいやるのが王道なのですが、みじん切りで玉ねぎ感が残っているほうが好きなので、包丁で細かく刻みました。

赤ワインと醤油っていう発想がないんだけど、それなりにおいしいのね。来週、もう一度作ってみようと思います。


広告