初のPCR検査

抗体検査は去年の6月に歯医者さんでやって、そのときは陰性でした。それ以降検査はしておらず、でもまあ自粛生活は続けているので、もしこれで陽性が出たらもうどこにいてもやばいっすね。

こんにちは! Excel講師の榊裕次郎です。先週も幸いなことに忙しかった……。

今週はとある大企業の社員研修が控えておりまして、そこの会社さんから「お金を負担するから講座開始前にPCR検査を受けてくれ」という指示があり、受けてきました。

PCR検査……そもそもどこで受けることができるの?

Google検索をして、事務所から一番近い場所を選びました。どこもかしこも自費検査費用は3万円が相場ですからね。選んだ場所は、プライベートクリニック六本木さん。URLはこちら。

https://private-clinic.org/

予約から検査までの流れとしては、

  1. サイトからPCR検査の予約する
  2. クリニックのLINE登録をする
  3. 予約時間ジャストに来院
  4. LINEに送られた暗証番号を入れて入室
  5. アルコール消毒・検温
  6. 支払い
  7. 唾液をとる
  8. 領収証とアルコールスプレーをもらって、別の出口から退出
  9. 翌日の午後8時~11時の間にLINEで結果を送信

という流れです。2021年4月4日の日曜日、今日も東京の感染者数は355人、陽性者は増えているので、すこし時間がかかるのかもしれません。

クリニックの場所は、六本木にいる人なら「つじ田」のラーメン屋さんはご存じかと思います。その2つとなりの建物。「惣慶ビル」という表札がすぐに見つかるので、その2階ですね。

常駐しているお姉さんの対応もすごくいいので、とても気持ちよく検査を受けることができました。

いらすとやさんの絵のとおり、こういう感じで唾液をとります。12回ぐらい唾を吐くような労力が必要ですが、極力唾液の泡を作らないように流し込みました。

体温は「35.9度」。味覚も嗅覚も正常。

手術前に受けたエイズ検査と同じ「もしかしたら~」的な不安要素はありますが、日曜日らしく新しい料理に挑戦、今晩はカルボナーラを作ろうと思います。

あ、余談ですがPCR検査を受ける2時間前にMicrosoft365のライセンスの更新手続きをしてくださいねーというメールが来ていたのでやりました。

クレジットカード情報が古かったので変更をします。そして決済をしたら、クレジットカード会社から即座にメールが届きまして……。

不正利用の検知をしました。クレジットカードの使用を一時停止を行いました。

と届いて、まじかーと。自費のPCR検査検査は3万円です。もし、PCR検査の受付前に解除できなかったら、現金はあるか? と財布を開いたら25,000円しかありません。

ただ、事務所に何かあったときのために千円札10枚おいていたので助かりました。

危なかった……。保健所経由なら無料なのに、自費だと本当に高いよね。でもまあ、研修企業先から負担はしてもらえるので、いいとしましょう。

※ ちなみにクレカはギリギリで復活しました。

さあ、スーパーに行ってこよう。ベーコン。ベーコンを買わねば。


広告