7月8日~14日まで、アメリカへと行っておりました。

今日からブログ再開ですが、アメリカ大陸移動後の時差ぼけがひどく、今日も午後1時から3時まで、まったく使い物にならなかった15日です。

で、冥王星についてのニュース! 出国前に楽しみにしていたニュースでした。Googleでも機能の検索ボックス上の画像はこいつでしたね。

150714pluto_doodle

アメリカで2006年に打ち上げられた無人探査機「ニュー・ホライズンズ」。9年の歳月を得て到達したことは、ガチですごいです。もちろん水金地火木土天海までの写真があるというのも、すごいんですけど(汗)

meiousei

氷がハート型というか、その氷がプルートそっくりともGoogle+上で流れていました。

まあ、その話題が先行していた管理人のGoogle+なのですが、素直に思ったのが約48億kmも離れた場所から、どうやってダウンリンクするの? というもの。

48億kmも離れていても、データを受信できる技術がすごいなーと思いました。宇宙空間は何もないから電波飛びやすいのだろうけど……しかし恐ろしい距離を飛ぶよね。だからもし宇宙人が太陽系に進入したら、地球に電波受信できるってことなのかな。

と、子供のように考え込んだ朝でした。

一度通信が途切れているようですが、無事に鮮明なデータが受信されることを祈っております。