やった! Chromeユーザー限定の調査対象に選ばれて、プレゼントがもらえる! 今日はなんて運がいいんだ! なんてこと、あるわけねーだろ! と思ったのですが、本当にラッキーでした。ブログネタが向こうからやってきて、管理人嬉しいです。

こちらのサイトを攻略・テキスト解答をすると、このような流れを予測しております。

  1. Chrome満足調査のアンケートに4問答えます
  2. 回答を送信します。
  3. 本日限りの特典プレゼントリンクが発行されます
  4. 特典サイトに移動し、アカウントを作ろう! ということになります。
  5. アカウントを発行する際、ID、PASSを発行し、クレジットカード情報を入力することになります。
  6. しばらくすると、月額請求がきます。

4の画面キャプチャを取ろうとしたら、すみません。誤って画面を閉じてしまいました。再度履歴より訪問しましたが、DNSエラーで接続が拒否されました……。残念。気を取り直して、そこまでの記事を書きました。

以下、急にChromeのタブに登場した画面です。Wordpressでブログ記事を書いていたら、急に新しいタブが展開されたのですね。それはそれで、ちょっと気持ち悪いのですが……。

Chrome満足度調査というページが出ます。

Googleプロダクト関係のTop Contributorを甘く見てはいけません。こんなキャンペーンやってませんから。それに、Googleのキャンペーンはあることもあるのですが、たった4問でプレゼントはくれません。30問ぐらい、時間にすると10分ぐらい必要で、かなりのボリュームです。そして抽選のプレゼント、絶対に当たりません。ドメインも必ずGoogleです。

Chromeとだけ書いてあって、会社名がどこもないアンケートなど、怪しさMAXです。

01_fish

どうなるか検証。質問に答えていきます。

以下、4つのページが出てきます。

02_fish


06_fish


04_fish


03_fish


最後に回答を送信します。

07_fish

すると、特典DLリンクが登場します。

以下のいずれかなのに、商品が1つしかありません。

08_fish

赤い文字でくくっている文面なのですが、正直よくわかりません。製品を注文する前に、すべての製品の諸条件をお読みください。と、まあ無料でゲットできるといいながらも、なんだか金を請求してきそうな文言です。

ここまでかなーと思い、勇気を出してクリックしてみました。

donnaplayというサイトへ

10_fish

急激に日本語がおかしくなります。もう怪しさ満点です。

こちらは管理人なりに考えたのですが、このフィッシングサイトはアンケート型の商品リンクで、プレゼントです! と商品をご紹介し、リンクを踏んだユーザーがdonnaplayに登録すると、アフィリエイト収入が入るといったものと予測します。

この動画サイトはAmazonのように、最初の30日は無料期間で、その後は自動課金のタイプなのかもしれません。だから、急に知らない請求がきた! と時間差が発生して、あとでびっくりというパターンになるのかなと思いました。

ちなみに、表玄関のサイトはこんなサイトでしたね。

donnaplay

まあ、普通のサイトではありましたが、映画などのコンテンツを見るのは、HuluかAmazonでよさそうです。それで十分です。

2015年度版からすでにあった!?

同様の事例がないか調べてみると、先輩サイトがありました。ギリギリまでチャレンジしていただき、後輩はまだまだといったところです。さらには詳しい情報を掲載してあります。先に当サイトを訪れた場合、こちらの記事も合わせてご確認することを強く奨めます。

詐欺注意!2015年年次訪問者調査というアンケートに答えて詐欺サイトに誘導された

どうしてその画面が現れた!?

謎です。フリーソフトは極力嫌って使っていませんし、怪しげなサイトに訪問したこともなく。気になるのは、最近Chromeがやたら強制終了をしたりするので、なんだかなーと。

原因究明次第、追記記載しますね。