hosizora

初夢はタイトルのとおり「毎年1月1日から2日の夜に見た夢」ということにしています。定義としてはいろいろとありますが、元旦以降で最初に記憶に残った夢、が正解なんじゃないかな? と思います。

夢はよく見るほうで、今年も初夢をしっかり見ることができました。今年の夢を見ていた時間は長かったぁ。内容はこのとおり。

大きなクルーズ船に乗り込みます。船員にチップを忘れたけど、日本の友好国だからOKと言われました。クルーズ船に乗り込み、自分の部屋に到達するも、バーの一角、まあ広い部屋というより甲板上で、毛布を床に敷いて寝るというスタイルでした。

日が落ちて夜になり、星空は素晴らしいものでしたよ。

しかし、このツアーの詳細がわからず、船員の1人がお金をくださいと言い出します。ツアー料金がいくらなのかを確かめるべく、主催者の部屋に移動するも、アバウトな答えしか言いません。知らない間に自分が主催者となり、船員に謝罪してベストな手段を考案していました。

そして、朝を迎えました。

夢日記辞典を開いてみると、まあいい夢ではありましたね。星空を見て落ち着く夢は、やる気に満ちていることを表しているようで、後半に夢の中でトラブルが発生しても冷静に対処していました。ゆえに、その目標に向かって進むうえで、トラブルが発生しても今年は冷静に対処できるという兆し、と分析しました。

2016年はいい年にしてやりますよ。

初夢占いに続いて、今年のタロット占いもやってみました。ホロスコープね。去年は「愚者」だったので、本当に旅人属性の2015年でしたよ。さて、今年はこのようなカードの並びになりました。

2016tarot

なかなか自分の周りの変化が多そうですなぁ……。自分のやりたいことに専念しすぎて空回りしないことが重要ですね。結婚は今年も無理か……。浄化のカードが指し示すに、お風呂に入る時間を増やそうと思います。

とにかく2016年、やりたいことはあっても焦ったらダメだぞ、というのがよくわかりました。