Gmailが革新的な変化を遂げ、Inboxという新しいメールソフトに対応されました。受信トレイをいつでも空にできるようになり、iphoneから簡単操作でアーカイブ移動できるので、仕事がとてもはかどります。

【参考】Gmail画面

gmail

【参考】Inbox画面

Inbox

Inboxだとどんなにメールがたまっていようが、受信トレイを一気に空にできるのでいつもこのお日様マークを見ると気持ちがいいものです。

Inbox2

管理人がほぼ毎日チェックを入れているGoogleAdsenseフォーラムも一新されたのが最近ですね。「役に立たなかったボタン」が削除され、+1ボタンのみになったことがとても嬉しいです。

便利に自動更新されている昨今ですが(急な画面変化で戸惑いますが)、これらの更新のほかに気づかなかったものがありました。

それが[highlight color=”yellow”]Googleカレンダーのアプリ版[/highlight]です。

一週間前大雨が降ってきて、バスで帰ろうとしたときiphoneをミスタップしてしまい、Googleカレンダーが出てきて気づいたのですw

「なんだこれ?」

Googleカレンダーも随分進化したのだなと。そして予定を入れてみたら、楽チン楽チン。なんかいい! ときめく! と思ったのですね。

IMG_3565.PNG

研修講師のスケジュールなんざ、実は冷蔵庫のカレンダーで十分です。次はPowerpointか、次はMovableTypeか、次はPhotoshopか、ショートカットキーを思い出しておかないと、という感じ。

もともと管理人の場合は紙派なので、手帳は決まって品川のエキュートの文具屋さんで買う、モレスキンのスヌーピーバージョンです。11月頃来年の手帳を購入し、12月31日が終われば3年前のものから処分しています。

ログをEvernoteなどに残したりはしません。どうせ見ないしね。ログはGoogleドライブにぶち込んでいる毎年の写真だけで十分かな、と。

でも、このGoogleカレンダーなら予定を入れるのが楽しくなりました。例えば、銀座というポイント指定をしておくと……

IMG_3571.PNG

このとおり三越の写真が出てきます。わー楽しい! と、ひとり興奮。

来年の3月まで決定している講座はあるので、ひととおり手帳を見ながら、全て入れてみました。みっちりここにスケジューリングしたいなーと思っています。そう、ときめくって重要ですね。