以下、ソーシャルカードゲームのアプリ紹介です。

ガールフレンド(仮)というのは、(仮)が最後に外れる、という意味なの? ソーシャルカードゲームで、最近CMの回数も多くなってきた気がします。

椎名心実(下のアイコンのキャラ)を見ない日はないかもしれません。


ガールフレンド(仮)

App Storeはこちらから
ガールフレンド(仮) – CyberAgent, Inc.

GooglePlayはこちらから
ガールフレンド(仮)


管理人、佐藤利奈さんのファンでもあるため、密かに11月終わりぐらいからプレイしています。最近は、みなみけ第4期が見れない状況にイライラしています。

もとい。

このソーシャルカードゲームは、パズドラと違い、ただひたすらタップするだけのゲームです。彼女がキャラの声を務める櫻井明音がクリスマスにも、新年にも、バレンタインにも、節分にも出てこなかったため、最近飽きてきてしまいました。

プッシュしてプッシュしてなかなか反応がないと、やはりテンションが下がってしまうもの(諦めたらそこでゲーム終了です)。で、しばらく放置プレイとなってしまったのですが……。(※ Yシャツイベントで彼女のカードがあったら、間違いなく課金していたところです(^^;))

久しぶりに起動してみると、ユーザー数が100万人を超えた模様。すごいすごい。これだけキャラクターもいれば、ネギまに続く? 声優さんたちの学園になりそうです。

Screenshot_2013-03-13-08-53-39

100万人突破にちなんで、10連レアチケットキューピット(10人連続でレアキャラが手に入るガチャガチャ。通常3000ガルフレコイン=3000円?かかります)が、いまなら無料で1回できます。

しかし、これだけプレイしていると、10連レアチケットで登場してくるキャラクターがレアではないのだけども。3連でいいからスーパーレアなキャラがそろそろ欲しいところ。

と、ため息をついていたら、この10連レアチケットで以下のような手順を進みました。

・ 10連レアチケットキューピットで10枚のカードを手に入れる。
・ そのうち、2人がこれまで手に入れていないキャラだった。
・ 同じカードはとりあえず進展した。
・ お知らせが一件追加される。
・ 学園名簿ボーナス発生したらしい。
・ 名簿を調べると、櫻井明音(HR)が手に入った。

拡声器を持ったバージョンではなく、SRまで進展しそうなカードです!

Screenshot_2013-03-13-08-59-29

ただし! ここからの道のりはとても長そう(^_^;) あと2枚だもんね。

開発者にお願い。ホワイトデーのイベントはこれまでにないキャラなので、とても嬉しいです。が、タップだけのシステムだとプレイ意欲にも限界があるので、ソリティアかなにかゲームを入れてくれるとありがたい。ちなみに最近自分で流行っている一人遊びゲームは「7×7」です。

とりあえず、ホワイトデーイベントをコンプリートしよう。