こんにちは♪ 管理人(@yourchan)です。

激務続きな管理人、なんとか持ちこたえています。いろんなことに手を出しすぎて、休暇を取ることさえ罪のように思えてしまった、仕事人間な昨今です。

そんな中のリフレッシュ方法として、ゲームをする。

ファミコン世代がゆえに、ゲームをしたら脳内リフレッシュできる、という特殊能力は色褪せないようですw まあ、脱出ゲームもゲームなんだけど……その……仕事になってしまったというか(;´∀`)

Nexus7でアプリを探していると、こんな音ゲーを見つけました。


Google Playはこちらから

Cytus

CYTUS – Rayark Inc.

美しいグラフィックと、壮大な音楽の音ゲー。無料版をダウンロードしたのですが、ディスクシステムのような待ち時間が毎回あるので、えいと購入してみました。


完全版200円でこれだけの内容を遊べるのですから、安いものです。DJなんちゃらとかゲームセンターで1回プレイすると、それぐらいかかりますからねぇ。

Screenshot_2013-09-17-09-55-18

ステージの内容は、チャプター1から5まで。チャプターひとつに対して、8曲ぐらい入っています。チャプターは6以降も随時リリースされ、チャプターor楽曲ごとに課金制となっております。

っていっても、安いもので。お気に入りの曲があったら、購入をしてみてください♪ これまで全曲プレイしてきましたが、管理人が一番好きな音楽はこれ。

Screenshot_2013-09-17-10-04-54

想像力を掻き立てられますね。

さて、どういう感じでプレイしていくかというと、画面上に黒い水平線が上下に動いていきます。リズムに合わせて、水玉模様がほわんほわん登場するので、その黒い水平線と水玉模様が一致したらタップする、というような感じです。

かなりの水玉模様をタップしますので、覚悟してくださいね。HARDモードはピアノを引くぐらいの分量をタップします。

Screenshot_2013-09-17-10-14-20

インストール後にチュートリアルがあるので、1度プレイしてみると間隔がわかります♪ なお、水玉模様をタップする判定はシビアではなく、かなり緩い方なので、ゲームが苦手な人でも安心してプレイすることができることでしょう。

音ゲーのすごいところは、楽器が弾けなくても弾いた心地になれるというところにあるかと思います。管理人は楽器を使って奏でることができないので、演奏者の知る楽しさ、というものを知らないわけですが、この音ゲーをプレイしている時というのは、きっと楽器を演奏している人と同じ感覚になれるのかもしれません。

ぜひ、ダウンロードして秋の夜長にプレイしてみてくださいませ。