ほしい通知がもらえる「astero」のアプリ紹介です。

astero

App Storeはこちらから
ほしい通知がもらえる astero – astero

Google Playはこちらから
2014年6月12日現在、リリースは確認しておりません。

管理人の大親友がリリースしたアプリです♪ 通知サービス系アプリですが、SmartnewsやGunosyと違い、通知したいものを設定することで、ピンポイントで欲しい情報を受け取れる通知サービスとなっております。

今回はサッカーワールドカップブラジル大会に合わせてアプリ制作されています。

大会終了後、今後の通知系サービスに革新をもたらしてくれるサービスを展開すると思いますので、乞うご期待です!


それではアプリ紹介です♪

・ まずはDLしてみましょう。
・ かっこいいアイコンですね。
・ TwitterかFacebookでログインが可能です。
・ 管理人はアプリ系はほとんどTwitterログインです。

・ このように、サッカーの通知を設定することが可能です。

20140612-215132-78692365.jpg

・ 大会の速報までプッシュ通信してくれます。

20140612-215132-78692241.jpg

・ 知りたい情報を設定して、あとは待ちましょう♪
・ そして日本が勝ち進むことを祈りましょう!

【感想】

GoogleReaderがなくなってから、めっきりRSSリーダーは使用しなくなりました。Feedlyもよかったのですが、どうもしっくりこなかったんですね。

Smartnews、Exciteニュース、NHKのテレビ、Twitter、Google+があれば、管理人が知りたい情報はもうそれでよく、閲覧していなくても日々SNSを使っていれば、いつでも情報を仕入れるシステムになり、既にRSSという価値はなくなったようにも思えます。

Google+を強化するためにGoogleReaderを消失させたのかな。ちなみにGunosyは馴染めなかった。なんでだろ?

通知系サービス、必要のない情報ばかりになるとうっとおしく、必要な情報ばかりだと億劫になります。その中間を攻めたのがSmartnewsなのかなーという管理人の私見ですが、ただasteroのように知りたい情報を設定して通知するというサービスは革新的だと思いました。

必要な情報ばかりだと億劫になると前述しましたが、それは自動的に永続的に配信されるわけであって、例えばこのようにワールドカップ開催期間だけなら! という期限付きというところが素敵です。まるでビデオ録画みたいじゃない?

ワールドカップ開催が始まると同時に、通知が楽しみな管理人です♪