100 Google AdSense

大好きなことを収益に。

Google AdSense とは、自身の運営するWebサイトに広告を掲載して収益を得ることができる、Googleが運営する無料のサービスです。

ここでは、Google AdSenseのGPE(ゴールドプロダクトエキスパート)として、私個人の見解を綴っていきます。Google公式の記事ではないことをご留意ください。


Google AdSenseと出会って

【写真】2019年8月 オーストラリア・シドニーにて

Google AdSenseは2003年よりサービスがスタートしました。

私自身は2006年に初めてこのサービスの存在を知り、広告を貼って収益化? という謎のシステムに、当時はそこまでITに詳しくなかったので、Googleのサービスとはいえ疑心暗鬼でした。

申請をして、審査通過はしたけれども何をやっていいかわからない。当時はまだサイト運営のノウハウが、全くなかったわけです。

2009年2月、完全に失職します。手に職がなくなれば、人間は本気になるものですね。

WordPressをマスターし、サイト運営を本格的に行い、たまたまヒットした「脱出ゲーム」というスマートフォンゲームのカテゴリーをターゲットとして、最大で月間300万PVを1カ月だけ記録しました。平均的には100万PV前後でしたけど、個人が運営するサイトとしてはすごいでしょ?

ある日、プロダクトエキスパートプログラムという存在を知ります。

この経験を生かし、Google公認のプロダクトエキスパートになりたいと思い、2013年ごろからでしょうか? Google公式のフォーラムにて数千回もの回答を行いました。

そして2016年1月より、Googleから公式のTC(トップコントリビューター)として認定され、現在に至ります。2018年から公式フォーラムも一新すると、TCという名称からGPE(ゴールドプロダクトエキスパート)という名称に代わました。

このプログラムに参加して本当によかったことは、年に1回行われるサミットにて、AdSense以外のGPEと出会えるというもの。

自分のプロダクト(AdSense)以外にも知識が広まり、そしてそれが自分のビジネスにも繋がっていくという、不思議な体験を得ることができました。

もしご興味がございましたら、一緒にフォーラムを盛り上げませんか? このプログラムにご興味がございましたら、ぜひお問い合わせページよりご連絡ください。