こんにちは♪ 管理人(@yourchan)です。

2日目となる5月27日。5月第4週というのは、アメリカではお休みのようです。管理人、午前2時からまったく眠れなかったので、朝の7時にホテルを出発しました。夜のうちに行こうと思った箇所、とりあえず列挙。

・ サンフランシスコジャイアンツの本拠地「AT&T Park」
・ Googleへの移動経路、カルトレイン・サンフランシスコ駅の場所。
・ ワイントレインツアーに出掛ける、港の確認。
・ フィッシャーマンズワーフ。
・ ゴールデンゲートブリッジ。

サンフランシスコのダウンタウン付近は京都のように碁盤目状なので、道に迷うことはないです。朝は人も少なくて、ホームレスも活動的ではなく、気持ちよく散策できました。

京都でいうなれば烏丸通り、4th通りをずーっと下って、カルトレイン・サンフランシスコ駅にあっけなく到着しました。距離としては246号線、駒沢大学から三軒茶屋ぐらい。平坦な道を15分ほどの移動です。

IMG_9346

高速道路の下をくぐって、右手側にすぐカルトレイン・サンフランシスコ駅が確認できます。

IMG_9348

場所OK! 駅にはトイレがあります。確認後、駅前のカフェで朝食を食べました。オーナーの人がえらくかっこよかった。親切な対応をしていただきました。

IMG_9358

お店の入り口はこんな感じ。

IMG_9355

クレープの中には、ベーコンとスクランブルエッグが入っています。コーヒーとセットで10ドルほど。ボリュームがけっこうあったね。

地図を広げると、すぐそばに球場があることを知ります。食後、球場を軽く一周しました。

IMG_9361

IMG_9365

IMG_9374

またまた地図を広げ、ワイントレインツアーに出掛ける港を確認。これまたすぐ近くにあることを知り、移動しました。

IMG_9381

右手の時計塔が船着場です。ワイントレインツアーに関しては、3日目の記事をご確認ください。

場所を確認後、ここから先の徒歩観光は無理と判断したので、地図を見ながらホテルに戻りました。食事を含めた2時間の散歩でしたけど、楽しかったです。途中、セブン-イレブンを発見。基本的にお酒は売っていないんだね。

IMG_9385

レジ横に売っているハンバーガーを食べてみたけど、恐ろしくまずくて食べれなかった……。あとね、サンフランシスコでの徒歩観光はこのぐらいしかできません。理由は、この坂をご覧くださいw

IMG_9397

この坂でもまだまだ緩やかなんだよ。

ホテルですこし休憩して、フィッシャーマンズワーフへ。徒歩圏内ではあるけれども、上記理由で絶対に歩くとひどい目に遭うため、ケーブルカーを使って移動しました。片道6ドル。このケーブルカーが走れなくなるぐらいまで財政は悪く、維持費のためにもこの値段となっております。10分ほどしか乗らないんだけど、それでもスリルあふれる感じでした。

IMG_9400

IMG_9401

【参考:乗り方】

・ 停留所で待ちます。
・ きたら、他の人を参考にして、空いているところに乗ります。
・ 否応がなく6ドル請求されるので、渡します。
・ 引き換えにチケットを受け取りましょう。
・ お釣りはくれないらしいので、正確に出すといいです。
・ あとは落ちないように捕まるだけです。

坂の写真をカメラで撮ろうとしたけど、ファインダー覗いていると首が取れちまうぞ! と怒られたので、写真は残念ながらなしです。

フィッシャーマンズワーフ到着。

IMG_9404

IMG_9405

ホームレスは寄ってくるし、アザラシはうじゃうじゃおるし、ドーベルマンを引き連れた外人はおるし、餌を与えまくって鳩や鳶を召喚する黒人さんおるし……天候も悪化してきて、第六感が早く帰れ、と告げました。

その感って、すごく当たるので、魚介類やクラムチャウダーを食べることなく、ざっとエリアを観光して、すぐにまたケーブルカーで戻りました。滞在時間は1時間もいなかったかな。そして雨が降り出しました。

どうしようかなー。

だけど、2日目はこれでよかったのです。時差ボケもひどかったので、午後はホテルでのんびり過ごすことにしました。クラムチャウダーはホテルのバーでいただきましたよ。すごーくおいしかった。

IMG_9420

IMG_9417

グランドハイアットは日本語スタッフ0だけど、バーのMitchさんが日本語堪能でした。神戸に5年滞在して、あの阪神淡路大震災に遭ったようです。。。

日本は元気ですよーと伝えておきました。3日目に進みます♪