11月1日(金)

Evernoteに記録している日記から、2年連続して体調を崩している10月31日を無事に乗り越えることができました。お酒もセーブしたので、朝起きたら体調が崩れている……なんてこともなく、ばっちり目覚めることができました。

健康っていいです。

串本へ向かう時間は、午後6時半。なので、今日はまる1日時間がありましたが、予定は決まっていました。朝、京都のおじいさま宅に電話をかけます。朝の連ドラがやっているこのタイミングなら、おじさまが仕事前に家にきているかな? と。ばっちり的中! おじさまが電話に出てくれたので、お昼にそっち行きます! という連絡を入れることができました。

おじいさま、かなり耳が遠くなりました。

天満橋から京都までは京阪で一本。目的地は祇園四条です。三条駅のほうが近いんだけど、鴨川に寄りたくて一つ手前の駅で降りました。台風で反乱した鴨川。この日は至って穏やかでした。

IMG_0004

新京極という京都の原宿を抜けて、ちょろっとお墓参りに。台風のせいか、卒塔婆がぶっ倒れていて隣の墓まで進出していたので直しておきました。寄ってよかったね。

おじいさんの家に到着。86歳ですけど、現役で仕事してました。居間にある炊飯器があったので覗いてみると……

IMG_0005

若干、アンビリーバボな保温時間だったので、炊飯器を開けてごはんを食べてみました。大丈夫だったので、最近の炊飯器はすごいんだなと安心しました。冷凍するという選択肢は、おじいさんないよなぁ……と。

IMG_0006

管理人の要望で、きつねうどんを取ってもらい(これがね、すんごいうまいのよ)、炊飯器を休ませるべく、1合ちょっと残っていたごはんを一掃しました。さらにカレイを焼いてくれたので、それも一掃しました。孫にたくさん食べさせたいという気持ちはわかるのですが、最近のその量が大食いでないと一掃できないほどのレベルになるので、ちょっと困っています……。

食後は探偵ナイトスクープを観て、ちょっと昼寝をし、長居をするとお夕飯の支度をしてしまうと思ったので、午後三時には出発しました。

三条駅近くに戻り、のんびりしていると、東京の知り合いが大阪出張に偶然きていることをLINEで知り、梅田の隣の駅、福島の駅ちかくのホテルでお茶をしました。偶然というのは面白いものです。

IMG_0007

表示偽装問題のかけらも感じませんでしたけど、ウインナーコーヒーはちょっと生クリーム多くないか! と思ったぐらい。関西はこれがデフォなのかしら? 1時間も時間はなかったのだけど、まあ濃ゆい話ができました。

梅田の駅に戻り、インストラクターの方と待ち合わせます。大阪・梅田駅の発展には驚きですよ。東京駅より複雑じゃなかろうかと……。待ち合わせのヨドバシカメラでピックアップしてもらい、そこから串本へレッツゴーでございます。

イメージとしては、大阪・梅田から和歌山県串本までは、東京の用賀インターチェンジから東名高速で沼津までという感じ。串本町は、伊豆のダイビングスポット南伊豆の中木に行くような感じです。スイスイ行っても休憩を入れて3時間ちょいかかります。

まあ、ダイビングの場合、この車での移動も楽しいんだよね。

IMG_0008

紀の川サービスエリアはガラ空きでした。さっそく和歌山ラーメンを頂きます! おいしいよねぇ、和歌山ラーメン。替え玉がないのが残念です。と同時に、隣の人が頼んでいた天丼がすごく美味しそうで、次回は天丼を食べようと思いました。

IMG_0009

民宿に到着したのは、午後10時ちょっと。前回も宿泊した民宿南紀、二段ベッドのある広い部屋でした。ワインハーフボトルにしようかな? と思ったのですが、ビール500MLで十分じゃないかと思い、これに。

飲んだあとは旅の疲れか、横になった瞬間落ちました。これが2日目の記録です。

3日目はこちらになります♪